すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:チクチク目打ち お題:どす黒い関係 制限時間:2時間 読者:6 人 文字数:2989字
頼りなく不規則な明滅をくり返す照明の下、力なくトントンと階段を上がる。夜も更け手首に巻いた腕時計の針はとっくに日を跨いでいる。ろくに補修もされず赤錆塗れの鉄階段 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
最後の日 ※未完
作者:るん子 お題:凛としたゲーム 制限時間:2時間 読者:13 人 文字数:1670字
まるで蒸し風呂に入っているかような暑さで目を覚ますと、玄関先だった。日付が変わった後に帰宅するという生活が続いていたためだろうか。昨日どのように帰宅したのか思い 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:槇名有 お題:知らぬ間の犯人 必須要素:やかん 制限時間:2時間 読者:6 人 文字数:367字
深夜、やかんに湯を沸かす。暗闇の中、ゆらゆらと揺れる炎を見ていると、ささくれた心が凪いでいく気がする。沸騰を知らせる笛の音が鳴ったとき、寝室のドアがガチャリと 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:槇名有 お題:早い衝撃 必須要素:手帳 制限時間:2時間 読者:6 人 文字数:735字
ビビッときたのだ。雷に打たれたような衝撃に、これが恋、こわい、と思った次の瞬間、二度目の衝撃が走った。左手の薬指に、きらきら光る銀色の指輪。一目惚れした相手は 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:【マジ吉】 お題:弱い体 制限時間:2時間 読者:24 人 文字数:1596字
春ないはずの青天井が瞳に映る。身体を起こした少年は憧れと不安を胸に抱えたままに銀を見る。その銀の内から、魅惑の色が問いかけた。〝キミはボクらと友達になってくれな 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:ppw21 お題:汚い狸 制限時間:2時間 読者:33 人 文字数:2175字
大村健人は人には見えないものが見えた。観念的な話ではなく、字義通りに人とは異なるものが見えるのである。それは人の影のようなものが中空を平然と歩く姿だったり、宵闇 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:絹糸 お題:8月の体験 制限時間:2時間 読者:18 人 文字数:3244字
「ねぇ、もう帰ろうよ」カナカナカナカナ、ひぐらしの声が僕を不安にさせる。「もう少し、あたしここにいたい」「僕はもう帰りたいよ」僕はその時、理奈の手を離した。隣に 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:さかいしんや お題:私の俺 制限時間:2時間 読者:19 人 文字数:1251字
――あなたは誰?キミが問う。難しい質問に俺は戸惑う。俺は俺だ。キミでもあるそして俺は誰でもない。キミは屈託なく笑った。まぶしいくらいの満面の笑顔を俺に見せてくれ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:星蘭 お題:弱い経歴 制限時間:2時間 読者:24 人 文字数:4276字
小さい頃から、憧れていた。煌めく鎧。鋭い剣。乗りこなす馬は高く嘶き、逞しい足が地を蹴る。差し伸べる手は弱き者のために。剣は美しく平和なこの国のためにささげ。勇ま 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:恥ずかしい微笑み 制限時間:2時間 読者:7 人 文字数:589字
いつも1人だった。バスで帰る時も、運転手を除いて僕以外いない。教室ではいくつかのグループがあるが、僕はどれにも属していない。家にも親は帰りが遅いので一人だったの 〈続きを読む〉