すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:瀞石蜜柑 お題:夏のパラダイス 制限時間:2時間 読者:9 人 文字数:6551字
メモと一緒に落書きとか絵をを描いてくれる人は優しい。というのが可奈子の持論である。無機質な言葉の並びにアクセントが一つ加わるだけで悪い気はしない。そういう配慮を 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:いさなな お題:でかいお尻 必須要素:叙述トリック 制限時間:2時間 読者:14 人 文字数:3680字
その依頼がカシさんの探偵事務所に届いたのは、今朝のことだった。 ―――怪盗モジャガーから予告状が届きました。今すぐ来てください。 ゴージャス博物館 館長ライオ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:振り向けばそこに夫 必須要素:豚骨ラーメン 制限時間:2時間 読者:26 人 文字数:1436字
人骨では駄目なのか。それは極端な例としても、牛骨や鳥骨で駄目な理由があるのか。 少なくとも鼠程度の小動物の骨では効率が悪かろう。何せ出汁をとるわけだから、十分 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:掃き溜め お題:朝の殺し 制限時間:2時間 読者:2 人 文字数:678字
忘却とは人間の美徳、らしい。人は忘れることで前に進めるのだそうだ。これがただの通説なのか格言なのかも定かではないが。だがしかし、前に進むための忘却とは一体どの様 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
※未完
作者:かがみもち お題:フニャフニャの策略 制限時間:2時間 読者:13 人 文字数:1740字
「では作戦を発表します」 軍服を着用し、キリッとした目つきの男がホワイトボードの前に立っていた。 そこはまるで秘密軍事施設、その基地の一室にも見えるがそんな風景 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:Ammo_June お題:騙された妄想 必須要素:いびき 制限時間:2時間 読者:23 人 文字数:6747字
ねぇ、アキちゃん、教えてほしいことがあるんだ。彼女はゆっくりと振り向く。私は彼女が今どんな顔をしているか知っている。それはとってもきれいで、哀しくて、残酷な苦 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:やすおかゆかり お題:高貴な私 制限時間:2時間 読者:26 人 文字数:429字
私の家は貧乏で、小学校に上がった頃には、自分はどん底に居るのだと言う自覚があった。父親は酒浸りの博打好きで、家には居付かなかったし、母親はいつも知らない男と何処 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:すごい机 制限時間:2時間 読者:10 人 文字数:751字
今、僕は絶体絶命ピンチに直面している。あと一問が解けないのだ。自分には絶対の自信があっただけに、最後の一問が解けないこの状況に僕は半分パニック状態に陥ってしまう 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:俺と海 必須要素:ソーセージ 制限時間:2時間 読者:18 人 文字数:2260字
俺は海を愛す男だ。ただ、どうも最近様子がおかしい。海で生まれ、海で育ち、海とは友達や恋人を通り越して形容なんてできないくらい仲がいい加減筈なのに、波に乗れない 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:俺と海 制限時間:2時間 読者:12 人 文字数:492字
俺と海は友達だった。何でか分からないけど海は俺の事何でも知ってるような気がして、大学でいい絵が描けず、講評でボロクソ言われたとき、いいアイディアが生まれない時、 〈続きを読む〉