すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:風呂 お題:僕が愛した凶器 制限時間:1時間 読者:11 人 文字数:1057字
『あなたの好きな武器はなんですか?』 こう訊かれて、余程の忌避感を持っていなければ、答えられない人はいないだろう。 剣、槍、弓、銃やその他、個人が携帯出来るもの 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:やわらかい演技 制限時間:1時間 読者:12 人 文字数:1310字
例えば、だ。 例えばテレビドラマの撮影現場に出くわしたとしよう。 いつもテレビや映画、もしくは舞台等で見るベテランや若手俳優がそれぞれの演技をしている。 別に 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
未完 ※未完
作者:夜楊(ややなぎ) お題:消えた喜劇 制限時間:1時間 読者:19 人 文字数:331字
僕は楽しい物語が好きで、ふらりと予約した舞台を見に行くことがしばしばある。 腹を抱えて笑ったり、ちょっと涙が滲んだり、感情が揺さぶられるような会場の一体感がと 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:よだか市蔵 お題:僕の好きな駄洒落 必須要素:イタリア 制限時間:1時間 読者:29 人 文字数:1107字
「ふ、ふとんが……ふっとんだ」 哀れな小男は、震えながらそう言った。男は僕の沈黙を悪い方にとったらしく、すぐさま「ひぃ! 殺さないでくれ!!」と悲鳴を上げる。今 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:元気な夕飯 制限時間:1時間 読者:5 人 文字数:1262字
会社の上司はいつもいつも機嫌が悪い。私が上司の期待に応えることができていないからということは、重々承知だがここ最近はずっと私や他の部下に怒鳴り散らしている。帰 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:日本四肢切断 必須要素:靴下 制限時間:1時間 読者:5 人 文字数:393字
「日本列島が人間の体だとしたら、頭は北海道だよね」 いきなり何言いだすんだこいつ。咄嗟にそう思った。 しかも、話の流れに脈絡の‘み’の字もない。いや、あったとこ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:那智 お題:正しいパソコン 制限時間:1時間 読者:15 人 文字数:1285字
アリステアは流れるように生まれては画面の上へと消えて行く文字の羅列をぼんやりと眺めていた。自身から伸びたプラグはパソコンを介し、隣で幸せそうに梨を貪るフゥラへと 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:左の故郷 必須要素:ビール 制限時間:1時間 読者:21 人 文字数:1480字
適当にスーツを椅子の背に投げる午前2時。毎日の残業。最早覚えた終電時刻。どうしたらそんな下品な人間になれるのかお伺いしたくなる上司ども。それを嘆いても明日は来る 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:帆立之貝柱 お題:ワイルドなぐりぐり 制限時間:1時間 読者:19 人 文字数:2473字
マッサージの店に入ろうと考えたのは久々である。社会人の悩みの種である腰痛が悪化し、他の病院で診察を受けることも少なくはなかったが、久々にあの店のマッサージを受け 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:絵描きの星 必須要素:海老のしっぽ 制限時間:1時間 読者:30 人 文字数:2329字 評価:0人
PIXIVとかを回遊、回送していると、すごく絵の上手い人がいる。それはもうすごい人がいる。いるでしょ?で、こないだたまたまそういう方に出会える機会があった。私は 〈続きを読む〉