すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
雨宿り ※未完
作者:akari お題:謎の雨 制限時間:30分 読者:4 人 文字数:477字
雨が降り続いている。 ずっと止まない雨。かれこれ一年は降っているか。洪水にならないと一時期は心配になったこともあったが、どういうわけか、雫は雪のように降った傍 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:近い人 制限時間:30分 読者:2 人 文字数:481字
…近い。すっごい近い。触れてないのに体温を感じる。箸を動かす腕がぶつからないよう、小さくなってコンビニ弁当を食べる。私は公園のベンチの手すりに半ば食い込みかけて 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:CAI お題:冬の液体 必須要素:スマホ 制限時間:30分 読者:4 人 文字数:2434字
君とみたあの景色を、君はまだ憶えているだろうか――― 色々と新しい生活が始まる春も過ぎ、すっかりととまではいわずとも、なんとなく浮ついた空気も落ち着きを見せて 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:三角葦(サンカク アシ) お題:苦しみの神話 制限時間:30分 読者:16 人 文字数:1142字
人はそれを、神話と呼んだ。苦しみの、神話と。 その場所には、とうの昔から、大きな岩があった。盆地の中心にぽつんと、たたずむそれ。ひとつの村である盆地は大きくも 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Kanata Soukyouin お題:間違ったあの人 制限時間:30分 読者:2 人 文字数:871字
朝の通勤ラッシュ。電車内はほどほどに混雑している。俺は今、どうしようか物凄く迷っている。それは間違ったあの人に教えるか教えないか。教えることが親切にとらえられる 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
※未完
作者:関村イムヤ お題:意外な学校 制限時間:30分 読者:17 人 文字数:930字
理不尽だ。理不尽だ。理不尽だ。 リシルは大股で路地裏を歩いていた。 そうでないと今にも泣きそうだった。 リシルは手の中の紙を見下ろす。 粗い造りの紙はクシャク 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:意外な解散 制限時間:30分 読者:11 人 文字数:974字
スライムが死ぬ時って、どういう風に死ぬと思うかね?ワシは何回も見たことあるよ。土に溶けるようにさっと消えていくんだ、別れの挨拶も言えたもんじゃないよ。ワシは何回 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:akari お題:肌寒い結末 制限時間:30分 読者:8 人 文字数:734字
「さっさと動け。こんな作業もろくにできんのか」「相変わらずとろくさいな。無駄に汗搔いてるだけじゃない? 効率って言葉知らないの?」「そう言ってやるな、忠。お前と 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:殺されたスキル 制限時間:30分 読者:14 人 文字数:570字
その牢獄は、冷たく、無機質で、明るかった。真っ白な壁は心まで冷え込ませ、虚無へと誘っている。その罪に応じて罰を受けるとき、多くの者は、能力─スキル─を無効化さ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:きまぐれ²@作家志望 お題:最強のぐりぐり 必須要素:ポテトチップス 制限時間:30分 読者:6 人 文字数:789字
ある日の出来事である。友人の家に泊まりに行くつもりが、ドタキャンされたので兄貴のうちへ。アポなしで。ピンポーン『あー、はい。どちら?』相変わらず、インターホンや 〈続きを読む〉