すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:気持ちいい笑い声 制限時間:30分 読者:27 人 文字数:894字
「じゃあ今日も配信始めますね〜。よろしくお願いします」水曜日、夜10時。毎週恒例の配信の時間だ。彼女はいつもこの時間になるとSNSに連携した配信アプリで「おしゃ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:気向行夫 お題:燃える妻 制限時間:30分 読者:9 人 文字数:541字
新婚旅行は最初海外に行こうかと考えていた。 しかし、二人共控えめな性格ではないので国内の温泉でゆっくりすることにした。 夕食を済ませ、落ち着いたところで少し館 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
東京という人 ※未完
作者:ハチマル お題:東京の声 必須要素:東京 制限時間:30分 読者:14 人 文字数:1040字
長い長い地下通路を行く。人波に呑まれて、私がすりつぶされていくような錯覚に陥った。(私は、はたして大丈夫なのだろうか。) 人から浮いては居ないだろうか。 悪目 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:らび お題:恥ずかしい恋 必須要素:バイブ 制限時間:30分 読者:10 人 文字数:1027字
マンガ喫茶におけるカップルシートの存在意義に思いを馳せる。わざわざ「カップル用」と銘打った半個室を用意しておきながら、行為に及ぶのを禁ずるというのは残酷である 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:気向行夫 お題:日本電話 制限時間:30分 読者:7 人 文字数:608字
高校で友達の佳代子と昼食をとっていると、こんな話があった。「高校の近くにある〇〇公園の電話ボックス、出るんだって」「でるって……何が」「決まってるじゃん、幽霊 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者: お題:メジャーな墓 制限時間:30分 読者:22 人 文字数:1222字
空は青い。空気はじわじわと迫ってくる。蜃気楼のような空気が震えている様子も見える。ただ僕は汗をかきながら、空を見ている。夏だ。大嫌いなこの季節がやってきた。蝉が 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:みぺこ お題:ぐちゃぐちゃの処刑人 制限時間:30分 読者:24 人 文字数:325字
白銀の光を残して刃が駆ける。 街を埋め尽くす異形の群れ。高層ビルを臨む空からは奇怪な体躯の鳥が。路地裏からは目を血走らせ、六の手足を生やした狼が。灯りを失った 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:東京の探偵 制限時間:30分 読者:7 人 文字数:1254字
「ここで僕の推理、聞いてくれませんか?」部屋の真ん中辺りを歩きながら探偵はにっこりと笑う。その推理は確実で、忠実で、繊細。だからこそその答えが導かれる。皆は彼を 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:つきもぐら お題:戦争と貯金 制限時間:30分 読者:9 人 文字数:1172字
戦争と貯金にはお金の使い方で対照的でありながら連関している気配がする。我々の貯金は銀行によって運用されるが、最終的にどこで使われているのだろう。日本の国債はア 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:つきもぐら お題:戦争と貯金 制限時間:30分 読者:18 人 文字数:1353字
さきほどグーグルクロームが停止し、書き終わりかけた文章は終了間際に消失した。PC上で作文するものにとっては必ず経験する絶望感に襲われるが、即興小説は停止を許さ 〈続きを読む〉