すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:黄色いジジィ 制限時間:15分 読者:2 人 文字数:572字
ドンッ。「ってえ」 正面からものすごいスピードで走ってきた人間を避けきれず、ぶつかってしまった。俺じゃなかったら骨折れてるぞ。あぶねーな……。 すると女性の悲 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:明日香 お題:とびだせ水 制限時間:15分 読者:6 人 文字数:691字
子供の頃学校のプールで溺れて以来、水が恐怖だった。風呂くらいの広さならまだ平気だが、旅館の大浴場ほどの広さになると足がすくんで指の先が震えてくる。水恐怖症。や 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ハッサクリーフ(マイン倶楽部) お題:淡い犬 制限時間:15分 読者:11 人 文字数:435字
俺の名前はワンス、飼い主のペットのオスの淡い犬だ。ガチャッ「ワンス、エサ持って来たよ」この男の子は飼い主の子供の男の子、スワン。「クン~クン~(エサだエサだ!) 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:yaichiyo お題:淡い犬 必須要素:パスタ 制限時間:15分 読者:7 人 文字数:702字
(#59) 喉が渇いたと駄々をこねる息子に負けて、私は最寄りの喫茶店に入ることにした。 赤茶色のレンガ調がメインな外観で、出入口の扉を引くと、カランコロン、と懐 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:にい お題:複雑な惑星 制限時間:15分 読者:7 人 文字数:782字
ここら一帯がお前の担当だよ、とおざなりに上司に渡された宇宙地図には、立体的にいくつもの点が分布していて、これをすべて訪問して営業回りに行くのかと思うと気が滅入 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
013 ※未完
作者:日ノ宮理李@バブみ昆布 お題:綺麗な小説修行 制限時間:15分 読者:14 人 文字数:586字
圧倒的ボリュームのあるものは人を寄せ付けない。 それは料理に限らずすべてのものが該当する。 そんなものを描写しようとすると、まず自分が体験しなければならない。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
意外な彼方 ※未完
作者:匿名さん お題:意外な彼方 制限時間:15分 読者:2 人 文字数:581字
時間も時空もいまいち不明だ。嫌な茶色の空を青白い太陽が遠い山の端に取り付くようにして這っている。淡い緑を帯びた灰色の石ころが転がる茫洋とした荒れ地にKは盆槍と 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:ラストはプレゼント 必須要素:扇風機 制限時間:15分 読者:1 人 文字数:687字
「此処は君も知っている部屋だろう」と、其の男は言った。言われてみれば、確かに見知った部屋のような気もするから不思議だ。部屋の何もかもが古びている。ワックスの禿 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:小説家のわずらい 必須要素:ホモ 制限時間:15分 読者:6 人 文字数:459字
困った。非常に困った。俺は売れっ子小説家と言われるほどには売れている、この道13年の恋愛小説家だ。何度かドラマや映画など実写化もされたし、有名な方に入る…はず。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: お題:清い暴力 制限時間:15分 読者:12 人 文字数:338字
「清い暴力」思いやりってなんだろうかふと、回答用紙から顔をあげて窓から空を見てみる。10月の上旬の空は気温も風もちょうど良くて気持ちい。さっぱりとした青が広がっ 〈続きを読む〉