すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:限界を超えた修道女 制限時間:30分 読者:15 人 文字数:1133字
その女は頭を抱えていた。目の前には大きな十字架。そのさらに向こうにはステンドグラスが、陽光を受けキラキラと鮮やかな色を放っていた。それもあり、手前に置かれた十字 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:限界を超えた修道女 制限時間:30分 読者:30 人 文字数:832字
「限界を超えた修道女」神に祈るひとりの女性はその複雑な表情を隠せずにいた。彼女は恋をしている。しかし、それは彼女には止めることができない。それは人であるなら当た 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:巳々栗ぼっち お題:限界を超えた修道女 制限時間:30分 読者:17 人 文字数:985字
「シスター、これはどこに置けばいい?」 木材を肩に載せたまま、俺は修道女に声をかけた。「あ、それはあっちに……」 つい、と、彼女は木製の長椅子が固められている場 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:煙い お題:限界を超えた修道女 制限時間:15分 読者:235 人 文字数:992字
子供の頃からあいつは型破りだった。 教会の裏山で俺たち皆が遊んでいた時も、他の男子を置き去りにする無尽蔵の体力でみんなを引っ張り回し、挙句最後までいつまでも遊 〈続きを読む〉