すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:実演販売でスライスされる螺子(FancyMeat62@ingress) お題:鈍い保険 必須要素:ぬりかべ 制限時間:15分 読者:73 人 文字数:585字
重たい袋をそこそこ慎重に、そこそこ雑に冷蔵庫の前に放る。ごま油の瓶がフローリングもどきのビニール床にゴッと鈍い音を立てて着地した。私はまだ靴を脱いでいない。玄関 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:りゅーポン お題:鈍い保険 必須要素:ラー油 制限時間:15分 読者:133 人 文字数:683字
私、高倉せんなとその弟である高倉憐(れん)は二人暮らしである。勿論親もいたが、父は弟が産まれてすぐ、私が5歳の時に交通事故で亡くし、母は私が高校生になる一週間 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
新世界の保険 ※未完
作者:アル中のび太(公式) お題:鈍い保険 制限時間:30分 読者:307 人 文字数:2251字
へとへとに疲れた体を癒してくれるのは、キンキンに冷えたビール。20年前の白石ならそう即答するだろう。しかし、今の白石にとって、ビールなんかよりもっと彼を癒してく 〈続きを読む〉