すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:ういろう お題:贖罪の道のり 必須要素:パスタ 制限時間:1時間 読者:30 人 文字数:2622字 評価:0人
「ただいまー!」大きな声を出しランドセルを放り投げながら帰宅する。すぐにごはんを食べて出かけたいからだ。「おかあさんご飯まだー?」「もう出来てるから手洗ってきな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:かぷら お題:贖罪の道のり 必須要素:パスタ 制限時間:1時間 読者:38 人 文字数:1420字 評価:1人
「ダ、ダメ…これはやっちゃいけない…」深夜、私は手に刃物を持ち、幽鬼のような顔で立っていた。ここで止まればまだ救いがあったかもしれない。私はそれが悪いことだと分 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:贖罪の道のり 必須要素:パスタ 制限時間:1時間 読者:46 人 文字数:1918字 評価:1人
路地裏に連れ込まれ、数人にぼこぼこにされて、命の灯火の危機を感じていると、「おい」と、いきり立って私を袋にしているその人たちとは全然関係ない声がして、腫らした目 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:にい お題:贖罪の道のり 必須要素:パスタ 制限時間:1時間 読者:45 人 文字数:3044字 評価:0人
郵便受けにこれでもかとパスタの束を突っ込んでいるところを住人に見られた。深夜の二時である。そんな時間に起きている家人は夜勤労働者か不眠症の病人、それと今、目を 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:彼方 お題:贖罪の道のり 必須要素:パスタ 制限時間:1時間 読者:32 人 文字数:701字 評価:0人
私は病院勤めの看護師だ。慢性期の内科で寝たきりの高齢者の世話が主な仕事だ。他の人の目には、善意的でやりがいのある仕事にみえるらしいが、私にはなにかむなしい気が 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:アテルイ お題:贖罪の道のり 必須要素:パスタ 制限時間:1時間 読者:32 人 文字数:741字 評価:0人
行きたくないお店 その店を見つけたのは商店街の路地裏でのことだった。その日、昼飯は外食しようとして外に出たもののいつも行っている蕎麦屋が臨時休業だったので、何 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雨宮ヤスミ お題:贖罪の道のり 必須要素:パスタ 制限時間:1時間 読者:69 人 文字数:3287字 評価:0人
「パスタ食べてぇ……。パスタ食べてぇよ……」 なあ、と男は運転席に身を乗り出して話しかける。ハンドルを握る運転手は、微動だにせずに前方だけを見つめている。「パス 〈続きを読む〉