すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
開かない扉 ※未完
作者:匿名さん お題:賢い伝承 制限時間:30分 読者:79 人 文字数:2107字
夜の校舎に生徒が侵入することを禁ず、なんてルールは大体どこの学校にも存在している。もちろん僕の学校でもそうだ。 真面目な生徒はもちろんそれに従う。僕は少なくと 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ねへほもん@気ままな天使 お題:賢い伝承 必須要素:ポテトチップス 制限時間:30分 読者:32 人 文字数:1221字
「家訓」家族の繋がりが希薄と言われる現代においても、家族独自のルールというものが1つや2つは存在するはずだ。私の家にもあった。当時は謎でしかなかったが、長年語り 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ななも お題:賢い伝承 制限時間:30分 読者:183 人 文字数:889字
「夜の山に登ると山姥に食べられてしまうよ」 そう語られていたのが最初の記憶。貧しい山奥の集落で母親が子供に語り聞かせていた。「夜の山で迷った子供が泣いていると優 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:たま お題:賢い伝承 制限時間:15分 読者:184 人 文字数:283字
世界中を巻き込む大戦により人間の文明が滅んでからすでに数千年という時間が過ぎ去ろうとしていた。わずかに生き残った人たちは汚染された都市を捨て、自然の中で原始時 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:卵好き玉子 お題:賢い伝承 制限時間:15分 読者:288 人 文字数:308字
「一本の花」この村の人たちは誰もが知っている言葉だ。昔からあるエピソードが語り継がれている。それはこうだ。――12か3ぐらいのある少女がいた。彼女は深い悲しみの 〈続きを読む〉