すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:雷那@お花畑 お題:謎の王 制限時間:30分 読者:68 人 文字数:1714字
アメリアは言われていたのです。その蓋を開けてはいけないよ、と。けれどアメリアは開けてしましました。大切は友人のために、自分はどうなってもいいから、と。 アメリ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:るびるび お題:謎の王 制限時間:2時間 読者:109 人 文字数:849字
その男と俺が対面したのはこれが初めてだったけど、男からしてみれば俺は知人の孫で、よく見知った存在かのような口振りなものだから、俺はそれが鼻についた。大体、俺が生 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:みたらしダンゴムシ お題:謎の王子 制限時間:30分 読者:150 人 文字数:751字
謎の王子wギブアップしたいw職場に20本のブーメランが届いた。自分でも混乱しているので説明が不親切も極まっていたが、私が勤める児童養護施設の中学校に進級する児童 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:謎の王子 必須要素:ボールペン 制限時間:15分 読者:233 人 文字数:776字
「おめでとうございます! 一等賞です!」と言われて目を輝かせない人はいない。特に、私みたいに財布の中身が心許ない人は特に。 それで、一体何がもらえるのかしら。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
女王様 ※未完
作者:紅椿 お題:謎の王子 制限時間:15分 読者:221 人 文字数:407字
私は王子様を探しているのだ、と友人に打ち明けたのはいつだったか。いつか王子様が迎えにきてくれるなんて信じていたら、いつなるかわからない。盛りが過ぎて、シワシワの 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:Lisa@桜音月 お題:謎の王子 制限時間:15分 読者:290 人 文字数:655字
「俺はね、王子様なんだよ」そう、目の前の彼は言いました。「は…?」私の反応はこれで合っています。何せ彼は特別秀でた学も容姿もなく、ごくごく平凡な生徒で学園の王子 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:時雨㌢㍍ お題:謎の王子 制限時間:15分 読者:251 人 文字数:535字
10年前私の前に現れたのは背の高い男の子名前も知らない私を救ってくれた命の恩人顔すら覚えてないでも確かに彼は私の名を呼んだ「なお」透きとおるような優しい声で.. 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:梨亜@mbsp お題:謎の王子 制限時間:15分 読者:276 人 文字数:878字
冬の星空は、綺麗。会社の帰り道、私は星空に吸い込まれるようにその場所で立ち尽くしていた。刺すような冷気に包まれながらふと見上げてみれば、街灯の少ない此処ではその 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:う○ちプリン屁次郎 お題:謎の王 必須要素:スキンケア 制限時間:15分 読者:288 人 文字数:618字
王様はお肌のお手入れが大好きでした。起きている時間は常にお肌を気にしており、パックの下に包まれたそのお顔を見たことのある者は一人もおりませんでした。睡眠は毎日夜 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ピエトロ坊や お題:謎の王 制限時間:30分 読者:238 人 文字数:919字
どうやら地球には王がいるらしい。 大統領や首相や書記長や主席や首長や、王族やらなんやらが各国にひしめくこの地球において、それらの人達の上に立つ王の中の王。ki 〈続きを読む〉