すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:見憶えのある復讐 制限時間:15分 読者:8 人 文字数:647字
いよいよこの時が来た。緊張で汗のにじむ手を握りこみ、できるだけ自然体で駅のホームへ、エスカレーターを下る。見えたホームのタイルと、まばらな人、人。その中に少し 〈続きを読む〉