すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:生かされた誰か 制限時間:30分 読者:7 人 文字数:500字
墨汁を覗き込んでいるようだった。湿った木の匂い、眼球を緩やかに覆う暗闇。瞼裏に溶け込む奇妙な闇は、しかし心地の良いものであった。 聴覚と、僅かな触覚や嗅覚によ 〈続きを読む〉