すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:死にかけの理由 制限時間:30分 読者:38 人 文字数:830字
ふと見上げると、天窓から大きな鳥が空を飛んでいるのが見えた。鴉のように真っ黒でもないし鷲のような特徴的な両翼を持っているわけでもない。僕はその鳥の名前を知らな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李@ハナねね町長 お題:死にかけの理由 制限時間:15分 読者:138 人 文字数:1100字
人を助けるのに理由がいるのかと、僕は死のうと思った寸前に言われた。 その後は車の急ブレーキで、僕は意識を失った。 そして今目が覚めてみれば、知らない天井を見て 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:死にかけの理由 制限時間:30分 読者:145 人 文字数:555字
今俺は人生最大の危機に瀕していた。定期的に行われる学年テスト。そのテストで全て赤点無しで点数を取らないといけないのだ。一般の人からすれば軽々しい悩みだと思われる 〈続きを読む〉