すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者: お題:戦争と絶望 制限時間:15分 読者:87 人 文字数:861字
どうも私は気が狂っているらしく、ふたつの時間を交互に生きている。 現在と100年後の世界、と言うべきか、100年前と現在の世界、と呼ぶべきか、いまいち判断が付 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:青ぷよ お題:戦争と絶望 必須要素:足の小指 制限時間:15分 読者:252 人 文字数:1061字
包帯を巻きたくてたまらない時期が僕にもありました。 だって包帯、なにあの素敵アイテム。巻いてるだけでなにかカッコイイけど、意味なく巻くのは恥ずかしい。 それに 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:戦争と絶望 制限時間:30分 読者:278 人 文字数:1336字
ふわりと何かが村の周りを舞い散った。雪かと思ったが、違った。雪はこんなに赤くない。雪はもっと白い物だ。そしてこんなに熱くもない。むしろ冷たいはずだ。それが火の粉 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Te お題:戦争と絶望 制限時間:30分 読者:314 人 文字数:3176字
ハトが飛んでいった。あれはきっと戦争を食べに行くのだろう。どこかで起こっている、血と油の匂いが籠った空気の中を、その羽が切り裂いていくのだ。彼が通り抜けて行っ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:戦争と絶望 制限時間:30分 読者:388 人 文字数:1891字
戦って、戦って、戦って。その先に一体何があるのでしょうか。 あるとき、私の国と、隣の国が戦争を始めました。理由が何だったのかなんて、教養もない私には知るよしも 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:326(さぶろー) お題:戦争と絶望 必須要素:「なんでやねん」 制限時間:30分 読者:385 人 文字数:557字
民衆の総意により戦争は始まった。それは、まさにチョコをチョコで洗う想像絶する戦いとなった。初めは「たけの」国が資源・軍事力ともに優勢で、勝利は眼に見えて同然で 〈続きを読む〉