すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:アテルイ お題:忘れたい川 必須要素:この作品を自分史上ぶっちぎりの駄作にすること 制限時間:2時間 読者:18 人 文字数:1479字
昔の思い出 「そうだな、こんな話しはどうだろうか?。まぁ、ずいぶん昔の話しなんだが・・・。」 同僚は、そう切り出しのは随分と酒が廻ったころだった。私は、この日 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:茶菓小夜美 お題:忘れたい川 制限時間:15分 読者:258 人 文字数:991字
世の中にはこれだけの人間が溢れている。人間の数だけ各々の幸せが、過去が、家族が、人間関係が、肉体関係が、憎悪が、愛情が、それだけこの世に存在している。記憶や人格 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:氷晶美架@ひざよく お題:忘れたい川 制限時間:15分 読者:242 人 文字数:416字
「思い出の場所」どこに行くのか問うとそう短く答えた。一瞬見えた横顔はとてもいい思い出があるような表情をしていない。それからなんて言葉をかければいいのかわからなく 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:えk(えく) お題:忘れたい川 制限時間:15分 読者:234 人 文字数:905字
その時私は川沿いを歩いていて、彼は川を歩いていた。 私は彼を見るのは初めてだったのだけど、それはとても不思議な感覚で、何故私が川を歩かないでいるのかわからなくな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
小便 ※未完
作者:笹香 お題:忘れたい川 必須要素:残尿感 制限時間:15分 読者:959 人 文字数:493字
どうしても今すぐ用を足してしまいたい。用だなんていってるが、下の方である。膀胱。「よう、暫く振り」だなんて言われて肩ポンされたら驚きと同時にどぴゅりと出してしま 〈続きを読む〉