すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:環境 お題:寒い電車 制限時間:15分 読者:22 人 文字数:517字
腕時計に視線を落とす。照明が落ちてから3時間45分、スマホの充電が切れてから約10分が経過したらしい。室内を見渡すと、数人がうなだれていたり、横たわっている。5 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しろみ お題:寒い電車 制限時間:15分 読者:20 人 文字数:444字
渇いた音を立てて強い光が走った。スマートホンで、二人のツーショットを撮った。特に、猫耳とか髭は付けない。かわいく撮ったって仕方ないから。明るくなったのは一瞬で、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雨宮ヤスミ お題:肌寒い電車 制限時間:15分 読者:158 人 文字数:882字
間に合わなかった……。プラットホームに駆け込んだ私の目に飛び込んだのは、今まさに動き出した終電だった。 時刻は23時過ぎ。この田舎の駅はこの時間帯は一本しかな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:フーフー@インポ お題:肌寒い電車 制限時間:15分 読者:282 人 文字数:371字
毎日毎日彼らは鉄板みたいに熱いアスファルトを歩いて通勤通学に勤しむ。広い駐車場を有した郊外のショッピングセンターと社会科の教科書に紹介されるような片田舎なのだ 〈続きを読む〉