すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:ダツ・ Ambrose お題:肌寒い祖母 制限時間:15分 読者:22 人 文字数:912字
あれだけ暖かかったおばあちゃんが、冷たくなっている。 棺に納められている姿は、ただ寝ているだけと勘違いしそうになる。しかし、あたしはおばあちゃんの寝ている所な 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:鐘辺 完 お題:寒い祖母 制限時間:30分 読者:145 人 文字数:1725字
おばあちゃんのギャグは面白くない。 いやこれをギャグと呼んでいいのかどうか。基本的に年齢が離れていると知識範囲が違ってわからなくなるのだ。 おばあちゃんはテレ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:寒い祖母 制限時間:1時間 読者:196 人 文字数:1427字
砂糖菓子を砕いたみたいな粉雪が、音もなく静かに降り注いでいる。鉛色の空はじっとりと重たく、時折吹く風が甲高い啼き声を上げる。……もう、冬だ。たくさんの布に包まれ 〈続きを読む〉