すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:宿命の家事 制限時間:15分 読者:10 人 文字数:366字
深夜1時。空いた食器をかたづけて、食べかすの散ったテーブルをふき取る。明日も仕事だから本当は早く寝たいが、こうして毎晩同じことを繰り返している。いつごろからか、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雨宮ヤスミ お題:宿命の家事 制限時間:15分 読者:27 人 文字数:1165字
「わたし、家事がトクイなんですよねー」 彼女はにこやかにそう言った。 なるほど、それは褒められるべき能力なのだろう。しかし、それをアピールする場面は今ではない。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:417(しぃな) お題:宿命の家事 制限時間:4時間 読者:210 人 文字数:1147字
今日はなかなかいい収穫だったな、と彼女は鼻歌交じりに玄関をくぐった。彼女お手製のバッグから今日の収穫を取り出してしかるべき場所にしまい込む。彼女はその時にはじ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:宿命の家事 制限時間:15分 読者:179 人 文字数:782字
一人暮らし。それは夢であり、希望だった。 うるさい親から離れ、なんでも自分の思い通りにできる。そんな暮らしを思い描くことは、高校までの俺だった。「いつまでいる 〈続きを読む〉