すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
鳴らない電話 ※未完
作者:匿名さん お題:団地妻の扉 制限時間:15分 読者:6 人 文字数:1014字
まだ夏の日差しが残っている頃だった。夜には気温が下がるが、昼には衣服に汗の臭いが混じる。僕は長い夜を過ごした後、少しばかり酩酊した頭を日差しの中に横たえて、布 〈続きを読む〉