すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:afternoon runnner お題:何かの殺し屋 制限時間:30分 読者:122 人 文字数:858字
オレンジの飴玉を溶かしたような透き通る夕焼け空だった。 河川敷の、誰もいない野球場を見ながら、俺はベンチに座って空を見ていた。右手の人差し指と中指の間には吸い 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:何かの殺し屋 制限時間:30分 読者:65 人 文字数:748字
この仕事を始めて2年になるがやはり解せない事が多すぎる。それも怪異としか言いようがない存在を相手にしている以上は仕方がない。「とはいえこれは酷えな。」独りごちつ 〈続きを読む〉