すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:らび お題:今の団地 必須要素:右肘 制限時間:30分 読者:93 人 文字数:1210字
引っ越しには電車を使う。団地の目の前に駅があって、そこに留まる灰色の電車に乗って僕らは団地間を移動する。 引っ越しをする理由はよくわからない。ずっと昔、まだ生 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ティニー お題:今の団地 必須要素:ガラパゴス諸島 制限時間:15分 読者:397 人 文字数:691字
5階なのにエレベーター無しってのは今時ないんじゃないだろうか。部活から帰ってきて、果てしない長さの階段を登る度に私は考えている。団地という言葉も死後になりつつ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:かんちー お題:今の団地 必須要素:ガラパゴス諸島 制限時間:15分 読者:211 人 文字数:593字
「カラパゴス諸島?」馬鹿丸出しの声になってしまった。「カラパゴス諸島」目の前の幼馴染は鸚鵡返しに答える。「カラパゴス諸島、聞いたこと無いな」「実は俺も聞いたこと 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
えさ箱 ※未完
作者:匿名さん お題:今の団地 制限時間:15分 読者:247 人 文字数:624字
学校の建つ土地は元々古い墓地であることが多い。 その不都合な事実は未熟かつ不完全な子供の情操にとって非常によろしくないとは思うが、しかし、いかんせん平野の少な 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ピル川ぴるぴる お題:今の団地 制限時間:15分 読者:307 人 文字数:724字
昼下がりの午後。若かりし日を過ごした団地の前を通る。あのころはみな若かった。さびれた団地は時を思い返させる。あのころの憧れ、麗し、愛しの我が家。居間となっては、 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
近所づきあい ※未完
作者:ささら お題:今の団地 必須要素:ガラパゴス諸島 制限時間:15分 読者:254 人 文字数:550字
昔は近所づきあいをちゃんとしていたと、母さんの実家に行った時ばあちゃんがそういっていた。抜昔は近所の人は親戚に様だったし、困ったときはお互い様で助け合っていたら 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:あかね お題:今の団地 制限時間:15分 読者:388 人 文字数:863字
「左腕、マジいてぇ」1000枚ものチラシの入っている紙袋の取っ手が食い込んだ腕をさすりながら、一人ぶつやく。「赤くなってんじゃねぇか。この蚯蚓腫れは労災だな」チ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
出会い ※未完
作者:匿名さん お題:今の団地 制限時間:15分 読者:239 人 文字数:423字
そこは昔、団地だった。私はこの町に10年ぶりに戻ってきた。学生時代をのんびりと(しかし、いま思うと随分と慌ただしく)過ごしたこの町は、繁華街から少し離れた静かな 〈続きを読む〉