すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
喧嘩 ※未完
作者:あとーす@文フリ東京オ-35〜36 お題:冷静と情熱の間にあるのは沈黙 制限時間:15分 読者:61 人 文字数:710字
先週末の喧嘩で一番良かったのは、お互いの口から一切「別れよう」という言葉が出なかったことだ。そんなことを口にしなくても、もはや限界がきていることくらいお互いに 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:あとーす@文フリ東京オ-35〜36 お題:思い出の小説合宿 制限時間:15分 読者:72 人 文字数:1205字
僕がその文芸部に入ったのは、今からちょうど十年前のことだった。大学に入学した頃の僕は何者にもなれたはずなのに、どうして文芸なんて志してしまったんだろう、と今に 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:早川未明 お題:間違った善意 制限時間:15分 読者:57 人 文字数:1331字
――ええ。お祈りをしていたのです。そうしなくては眠れなくて。 はい。母さんと、おばあさまと、メアリのために。天国に行けますように、安らかにいられますようにと。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:早川未明 お題:つまらない衝撃 制限時間:15分 読者:82 人 文字数:1199字
彼はすれ違いざまに僕の肩を思い切り殴る。 後ろから歩いてきた彼に背中を蹴りつけられたこともある。 教室で席についていれば机を音を立てて蹴り上げられた。 彼は微 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:早川未明 お題:馬鹿ないたずら 制限時間:15分 読者:90 人 文字数:1299字
この部屋は、ずっと変わらない。 僕は仰向けに床に寝そべったまま、ふかく息を吸い込む。朽ちかけの木と、紙の甘いにおいがする。屋根を葺いている板の隙間から光が漏れ 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:8月のキス 必須要素:ペペロンチーノ 制限時間:30分 読者:63 人 文字数:1594字
燃えるような夏だった。窓の外にはすっかりくたびれた向日葵が見える。「全く嫌になっちゃうよな。こんな日には球場でビールでも飲みたいもんだよ。なぁ、チェン」 そん 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雨宮ヤスミ お題:やば、帝王 必須要素:右肩 制限時間:1時間 読者:56 人 文字数:3675字 評価:2人
ヤバい、帝王だ……! 囁き合うような声が廊下に走り、生徒たちは隅に寄った。 その真ん中を、まさしくのっしのっしという足取りで歩いてくる者がいた。他の生徒よりも 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:柚木 お題:忘れたい裏切り 必須要素:ポテトチップス 制限時間:1時間 読者:53 人 文字数:777字
もう何時間こうしているだろうか。打ちっぱなしのコンクリートに触れたままの膝が体温を失ってもう随分経つ。そろそろ息が苦しい。無理のある体勢を強いられているせいかひ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:壊れかけの会話 制限時間:30分 読者:55 人 文字数:936字
私には幼馴染がいる。物心ついた頃には毎日いっしょに遊んで、大人にいたずらを仕掛けたり、こっそり夜中に家を出てしこたま怒られたりしていた。23歳になった今でも、よ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:かっこいい闇 必須要素:背後で爆発音 制限時間:30分 読者:118 人 文字数:1256字
子供の頃からラスボスが大好きだった。周りの皆はヒーローや勇者に憧れていたけど、私はそんな"紋切り型のその他大勢"が憧れる英雄なんかには一切興味を持てなかった。そ 〈続きを読む〉