すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:つらい秀才 制限時間:30分 読者:76 人 文字数:1089字
何かの分野において秀でること。それは、到達への道筋を無視して、ゴールのみを想像すれば、簡単に思えてくるのだろう。テストで百点を取ること、野球でホームランを打つ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Lie お題:気持ちいい僕 制限時間:15分 読者:51 人 文字数:780字
なりたくなかった自分を鏡に写す。なりたくなかった自分はとても醜悪に見えて、醜悪に見えて、醜悪に見えて。イケメンではない、ブサイクでもないとは思っているけどコレも 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:気持ちいい僕 必須要素:叙述トリック 制限時間:15分 読者:55 人 文字数:663字
ンギモヂィィィィィィイイイァァァァァァァァアアアアアイグイグイグイグイグイグゥゥゥゥゥゥゥウウウウッッッッッッ!!!!(寸止め)ハァ...ハァ. 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:セクシーな娘 必須要素:栓抜き 制限時間:15分 読者:53 人 文字数:451字
「すみません、ドリルはどこにありますか?」 その男は僕に聞いてきた。 とてもさわやかな男で少女マンガの王子様のような見た目。 だからこそドリルなどという見た目に 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
開かない扉 ※未完
作者:匿名さん お題:賢い伝承 制限時間:30分 読者:76 人 文字数:2107字
夜の校舎に生徒が侵入することを禁ず、なんてルールは大体どこの学校にも存在している。もちろん僕の学校でもそうだ。 真面目な生徒はもちろんそれに従う。僕は少なくと 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:すだ お題:アルパカの娘 制限時間:30分 読者:51 人 文字数:1395字
お、あのコかーわいいなあ。上司がたしかに指をさす、その先にいる彼女は濃い睫毛をしていた。ほっそりと長い首が美しい。ふわふわと鎖骨あたりをくすぐるような長い巻き 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:見憶えのあるぬるぬる 制限時間:30分 読者:69 人 文字数:1282字
この頃、冒険者として相応に名が売れてきたせいか、どうも「変なの」に絡まれる頻度が増えてきた。まだマシな時はシグニチャー商品の契約をしたがる押し売り武器職人とか 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:破(産したア)ライさん お題:ダイナミックな経歴 必須要素:ボールペン 制限時間:15分 読者:59 人 文字数:917字
小説なんて書く予定はなかった。ぼくは元々は文系とはいえ、小説とは縁がなかった。とはいえ、高校生の時はラノベをいっぱい読んで、ラノベ作家を目指したこともある。でも 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:アマゾン◆EYA4Qm3Rn. お題:残念な女の子 必須要素:個室 制限時間:1時間 読者:70 人 文字数:1158字
容姿端麗、成績優秀。クラスでもひと際目立つ美少女の学生が居る。だが彼女には一つだけ欠点があった。それは重度のマンホールオタクであるという事だ。 彼女は常にマン 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:酢上裕也 お題:明るい成功 制限時間:15分 読者:56 人 文字数:1309字
僕は明るい成功をした。と言えば、「それはそうだろう」と言われるかもしれない。本来、成功というのは明るいものであり、たとえ暗い成功があったとしても基本的に人は成功 〈続きを読む〉