すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:Raise お題:飢えた痛み 制限時間:1時間 読者:56 人 文字数:4053字
そういえば、お前のところの奥さん、入院してたんだっけ、と何気ない同僚の一言に、まあ、と曖昧に答える。どういう話をしていたのか思い出そうとして、まあいいか、と水 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李@バブみ道団長 お題:幸福な平和 制限時間:15分 読者:51 人 文字数:1330字
生まれた瞬間、ラスボスと戦うことになったら。 僕はまさにそんな状態で生まれた。 母親が世界を恐怖政治で圧政してたんだ。 簡単にいえば、母は難産して死んだ。 僕 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:日ノ宮理李@バブみ道団長 お題:純白の女 制限時間:15分 読者:52 人 文字数:1238字
友だちが大学で純白のワンピースを着た幽霊を見たという。ずっと泊まり込みで研究してるからそのせいだろうと同じ研究室の仲間がいってが噂は徐々に広がってた。 決まっ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:僕マリ お題:純粋な四肢切断 制限時間:30分 読者:61 人 文字数:1043字
「江戸川乱歩の『芋虫』って小説、知ってる?」西荻窪の純喫茶で二人きり、会話が途切れて少し気まずいなと思っていた頃、ふいに彼女が聞いた。「知らない、ミステリー?」 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雨宮ヤスミ お題:遠い同情 必須要素:複雑なストーリー展開 制限時間:1時間 読者:50 人 文字数:3703字 評価:2人
浅村ミユのお母さんが亡くなったらしい。 あんなに元気だったのに、と僕は少しだけ悲しくなった。 どうして、クラスメイトの母親のことをそんな風に思うのか。 それは 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:僕マリ お題:凛とした狙撃手 制限時間:15分 読者:91 人 文字数:778字
恋人を殺した。浮気をされて、カッとなって、ナイフでメッタ刺しにした。生ぬるい血潮を浴びる。手が血で真っ赤になる。人の肉を刺した時の、人の骨がナイフを邪魔する手応 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:は ん そで お題:興奮した演技 制限時間:15分 読者:54 人 文字数:510字
あんたが編んだ、灰色のセーターを捨てた。もういいかなって思ったんだよ。脇のところに大きな穴が開いてたし、袖口はほつれてぼろぼろだった。あんたがセーターを編み始め 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ととのえ お題:恋のコメディ 制限時間:30分 読者:52 人 文字数:1327字
きみをたべた日の夜はなんだかずっと体じゅうが透きとおってまるでおおきな薄荷の飴を舐め続けているみたいだった。 ベッドに横になっても眠れそうになくて、ぼくは深夜 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:inout お題:馬鹿なお天気雨 必須要素:小説 制限時間:1時間 読者:62 人 文字数:2850字 評価:1人
屋台というよりもキャンピングカーを改造して後部を店にしましたと言った方が正確なそれが、駐車場で堂々とあった。そのラーメン店にふらりと私が足を運んだことに意味はな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和光佳清 お題:狡猾な吐息 制限時間:15分 読者:74 人 文字数:850字
そこには、とうとう、あこがれの、きみが、いるではないか。「私はそんなに暇じゃないの。バイバイ」そういって、彼女は去って行った。それはそうだ、彼女とは何の約束もし 〈続きを読む〉