すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:とりのささみ。 お題:穏やかな月 必須要素:力士 制限時間:15分 読者:218 人 文字数:339字
最後の試合を終え、殆どの人の記憶に残る事もなく髷を落とした。悔いがないと言えば嘘になるが、今日で力士としての自分に別れを告げる。弟弟子達に見送られながら部屋を後 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:名香田書志@公募締切ラッシュなう お題:楽しい成功 制限時間:15分 読者:116 人 文字数:1409字
「うっはははは、うわっははははーっ!」 愉快痛快な笑い声が廊下に響く。 空は抜けるような青空で、春の風が吹きもうすぐ夏を連れてくる、そんな陽気な陽気の今日このご 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:皆月ななな お題:愛すべき螺旋 必須要素:夏目漱石 制限時間:15分 読者:130 人 文字数:1029字
俺がその螺旋に足を踏み入れたのは、何百年前のことだっただろうか。あるときは武家の娘、あるときは遊女、あるときは名家のご令嬢、あるときは、あるときは。俺はそうやっ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:アビス・エリュシオン/ふらう お題:騙されたカラス 制限時間:15分 読者:344 人 文字数:677字
カラスはとても素直な性格をしていました。疑うという事を知りませんでした。カラスは光るものが大好きで、青いガラスの欠片、金のコイン、銀のピン、パールのブローチなど 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雨宮ヤスミ お題:気持ちいい足 制限時間:15分 読者:127 人 文字数:1000字
わたしが自分の足の魅力に気づいたのは、大学生の時だった。 この時に最初の彼氏ができたのだが、彼といざ寝ようとした時に、彼は行為を始める前に達してしまった。 興 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:VX お題:少年の団欒 制限時間:30分 読者:108 人 文字数:1236字
この日僕達は学校を終え《秘密結社》の中でも小学四年生、さらに一番年長で、この《秘密結社》の隊長であるハルトの家に集まっていた。 放課後、決まって誰かの家に集ま 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雨宮ヤスミ お題:子供の水 制限時間:15分 読者:101 人 文字数:986字
「子供の水」を作っていた会社の社長が逮捕されたらしい。 「子供の水」は「美容にいい」「若返りの水」として、ネット通販を主体に静かに売り上げを伸ばしていた。 カ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:鮭とば子 お題:ありきたりな新卒 制限時間:30分 読者:241 人 文字数:1423字
ひどく退屈な女だった。「自分のやりたいことがわからないんです」 小机を挟み、真向いの席に座る女は、そう言って俯き、続く言葉を探し出せず、手元にあったオレンジジ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:さくの@作業用 お題:1000の境界 制限時間:4時間 読者:195 人 文字数:1132字
どこへ行っても、どこまで行っても、勉強も、部活も、上手くいかない。自分自身が悪いと思って、変えようとしても、中々変わらない。境界を越えても、次の境界を越えても、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:inout お題:頭の中の御曹司 必須要素:ガラパゴス諸島 制限時間:1時間 読者:100 人 文字数:2457字 評価:3人
水の味がした、いや、海の味だ。当然だった、ここは海の中なのだから、生まれてこのかた海以外の場所にいたことなどない。マーメイド――男なのだからマーマンと呼ぶべきか 〈続きを読む〉