すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:まくるめ お題:10の熱帯魚 制限時間:30分 読者:750 人 文字数:1335字
「ウヒヒヒ! ボディを透明にするんじゃ!」 そう言って笑うおれ。 右手には包丁がある。 眼の前では豚骨スープが湯気を立てている。 現在の時刻は午前三時だった。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:うへへ、死刑囚 制限時間:15分 読者:141 人 文字数:541字
誰かの平穏が自分にとっての罪悪に感じた。「おい、マッチ棒を持ってこい」看板に描かれた顔は猫にそっくりだった。首を吊るす為の縄を短いろうそくで照らすと、見事な白鯨 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:真城うさ お題:ロシア式のオンラインゲーム 制限時間:15分 読者:121 人 文字数:4959字
#夕桜の花明かり吾輩は骨である。元々は別の人間に所有されていた、ただの虎の骨格標本だった。なぜ彼が自分を手元に置くに至ったのか、そこまで髑髏は覚えていない。ただ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:どうあがいても姫君 必須要素:文末は全て「!」 制限時間:30分 読者:102 人 文字数:872字
山崎さんが怖い!山崎さんが怖いんだよ! ここのところ私は夜な夜な枕を濡らしている。私は半年前に大学を卒業して、大企業でもベンチャーでもない80人くらいの中途半 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:タチバナ@にじそうさく 3階H-09 お題:意外!それは希望 制限時間:1時間 読者:113 人 文字数:1782字
死にたい。死んでしまいたい。消えてしまいたいいなくなりたい。 決して強い感情に突き飛ばされて死にたいわけではなく。決意を以てして死にたいわけでもなく。 そうで 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:Kuske お題:優秀な負傷 制限時間:15分 読者:119 人 文字数:700字
俺は兵士だ。戦場において、命というのはすごく軽く扱われてしまう。人が何人死のうが、戦争に勝つことができればそれでいいというものなので、自分の命を守るのは自分とい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雨宮ヤスミ お題:裏切りの夏休み 必須要素: 制限時間:1時間 読者:112 人 文字数:5688字 評価:3人
遅刻だ、とカズシはベッドからがばりと身を起こす。 枕元の時計を確認すると、8時58分。完全に間に合わない。 急いで自室を出て、台所へ駆け込む。すると、妹がのん 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:真城うさ お題:東京の道のり 制限時間:1時間 読者:130 人 文字数:5467字
鐘の音が重く鳴り響く。喧騒に包まれていた境内が、一瞬の静寂に満ちた。ちょうど108回目の、清めの唄を聞きながら、青日ひなたは顔を上げた。彼女は緋袴の裾を擦らせな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:激しい作品 必須要素:コメディ 制限時間:15分 読者:896 人 文字数:1457字
ズババァンバン──。そんな気の抜けるような不可解な銃声とともに、今僕の目の前の男性の四肢が飛び散った。……なんて、威力だ。戦慄する。あれだけの武器でこれ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:安全な冤罪 必須要素:切符 制限時間:1時間 読者:124 人 文字数:2939字 評価:2人
最近寝すぎる。「zzz」どころではない。「もうずっと、ずーっとzなんだよおー」ほんともうずっとzなの。三千世界っていう言葉があって、それが広い世界を表すんだとし 〈続きを読む〉