すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:夢路 お題:可愛いお天気雨 制限時間:15分 読者:4 人 文字数:513字
雨は嫌いだ。特にこうやって晴れている日に、いきなり降り付けてくる天気雨は。 まるで人をあざ笑うような雨だ。こんなに晴れているのに。 学校の帰り道、神社に受験の 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Syromid お題:突然の電話 必須要素:2000字以上3000字以内 制限時間:30分 読者:9 人 文字数:1234字
突然電話がきた。誰からだろう。知らない番号。出てみた。「はい」「相沢ケンスケさんの番号でお間違いないでしょうか」「あ、はい」「おめでとうございます!あなたの小説 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:まどろみ#ゆ お題:おいでよ投資 制限時間:15分 読者:4 人 文字数:407字
「投資大歓迎!」「きっと儲かる!」「未来の貴方は大富豪様!」という中々の謳い文句を見た。誰がこんな会社の株買うんだ・・・と思っていたが、以外と集まっているらしい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:ダイナミックな策略 制限時間:30分 読者:3 人 文字数:567字
ジムが相当、血が苦手だということがわかった。小鉄がちょっと指先を切って、盛り上がってきた血を見ただけで飛び退って壁にぶち当たって硬直し、そのまま気を失ったから 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:捨てられた略奪 制限時間:15分 読者:2 人 文字数:529字
人は人の物を奪って生き残る。それがこの世界の摂理であり倫理であった。だがある時、とある国の王がある提案した。 「このまま人が奪い合いを続ければいずれ人は滅びる 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:RA907 お題:近い小説合宿 制限時間:15分 読者:9 人 文字数:432字
筆が進まないのは自宅のあるアパートが合宿の拠点なせいだ。「ここ俺の住んでるアパートなんだけど」何人かの前でそう言ってしまったのが不味かった。当然の権利のように 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:RA907 お題:プロのにわか雨 必須要素:ステマ 制限時間:1時間 読者:8 人 文字数:1031字
地面まで落ちきるのもそう遠い未来ではないだろう。少し先を行く同業者が風に煽られてコースを逸れ、予定した位置に落ちることができそうにないと上司に電話をしているの 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:帆立之貝柱 お題:少女のわずらい 制限時間:30分 読者:13 人 文字数:1294字
扉を開けると、今時こんな金持ちそうな身なりをしている子供がいるなんて驚くような子供がそこに立っていた。小さなリボンを頭につけ、涙目でその場に立ち尽くしている。「 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:午睡最中 お題:恐ろしい任務 必須要素:ぬりかべ 制限時間:15分 読者:7 人 文字数:468字
コンクリートの階段。だった5段なのに足が重い。足というか全身が。ここのところ暑いから?いや、今日は珍しく曇りだ。もちろん、むしむしするけど。でも原因はそこじゃ無 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:混沌の略奪 制限時間:15分 読者:4 人 文字数:498字
ズバァン! そんな音が響いた直後、俺の前に立っていた男が赤い液体を撒き散らしながら行かに倒れた。 「嘘だろ・・・・・・そんな・・・・・・」 今まで一緒に戦って 〈続きを読む〉