すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:でよんし お題:緑の水 制限時間:15分 読者:3 人 文字数:190字
女子学生を中心に爆発的人気で連日長蛇の列が止まらない人気店があるそうだ。何でも緑色の水を出すお店何だそうで...それで緑の水ってじゃあ一体何なんだ? お茶でもな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:イタリア式の映画 制限時間:15分 読者:4 人 文字数:320字
愛している、とか聞こえたかもしれない。友人がイタリア映画が見たいとかわけわかんないことを言うからそんな感じのやつを借りてきたらがっつり恋愛映画だった。同性と騒 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:akari お題:不幸な太陽 制限時間:15分 読者:14 人 文字数:422字
コップに入った水道水。そこに牛乳一滴垂らしても、白く染まることはない。霧散して、間もなく消えてしまうだけだった。 だから、私は重ねることにした。 髪は短く、明 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:最弱の幻覚 必須要素:ゴリラ 制限時間:15分 読者:15 人 文字数:906字
肩が痛い。「なんで?何したっけ?」肩が痛い。歯の痛みに連動する気がする。不安になる。あの日々には戻りたくない。即興小説もあの当時は暗い話が多かったように思う。今 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:小説の中の食事 必須要素:ポエム 制限時間:15分 読者:12 人 文字数:1036字
肩が痛い。「痛い・・・」左肩、痛い。なんでだ?なんかしたっけ?個人的な話になるが、歯が痛かった時分、肩の痛みと歯の痛みは連動していると考えていた。それが正解かど 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:なんかやる お題:茶色いあそこ 制限時間:1時間 読者:5 人 文字数:1982字
「ここか、スズキいい家住んでんなあ」 そう言ってヤマダが見上げた先には洋館というに相応しい趣がある家があった。特に目を惹くのはバルコニーだ。家から大きく乗り出し 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:四葉美亜@夢百合草庵 お題:煙草と町 制限時間:15分 読者:25 人 文字数:373字
No smoking。大抵の場所に貼ってある、煙草に赤丸斜線のイラストを避けて、コンビニの前にいたけれど。これでは少々、絵面が悪いのかもな、なんて。ーーだから、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:猫の博物館 制限時間:15分 読者:3 人 文字数:204字
「あれはなんです?」ぼくはある剥製を指差し聞いた.「なんでも"ネコ"という生き物だそうです.いまから百年前まではあちこちに生きていたそうです」「ふむ.猫というの 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:生きている電撃 制限時間:15分 読者:2 人 文字数:379字
午前4時。急に雨が降ってきた。土砂降りだった。深夜に一人でいると雨の音を聞くだけで、元気が出た。わたし一人ではないと思えるから、その音は好きだった。カーテンの隙 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:にいろちゃん@Vのモノ お題:戦争と夕日 制限時間:15分 読者:15 人 文字数:324字
その日は、夕焼け空だった。あまりにも美しいその空は、先ほどまで起こっていたここでの惨状を忘れさせてしまうかのような、そんな空だった。人は争いあう。理由はいろいろ 〈続きを読む〉