すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:DDT お題:戦争と接吻 必須要素:Twitter 制限時間:15分 読者:25 人 文字数:331字
遠い昔、わたしが生まれるずっとずっと前。おばあちゃんがまだ小さな子どもでおばあちゃんのママの背中におんぶされていた頃、となりのとなりの国で戦争があった。ある日海 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:呉葉@6/13 お題:茶色いアパート 必須要素:Twitter 制限時間:15分 読者:20 人 文字数:598字
古びたアパートだった。どこからともなく隙間風が入り込んできて冬は寒いし、昨今騒がれる温暖化のせいで扇風機の身で乗り切るには夏は暑すぎる。そんなあばら家に、住んで 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:穏やかな階段 必須要素:Twitter 制限時間:30分 読者:18 人 文字数:573字
(凄く静かや...)わいは今地元に帰ってきとる。(ここは昔と変わらんのう)子供の頃、皆で遊んだ穏やかな階段。そこは何も聞こえず凄く静かや。10年経って一人で来て 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ダツ・ Ambrose お題:煙草と娘 必須要素:Twitter 制限時間:15分 読者:25 人 文字数:901字
いつからだろうか、煙草という存在を、そこまでかっこいいものと思わなくなったのは。 いつからだろうか、あんなもの吸おうと思うんじゃないと、姉に怒られなくなったの 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
夢の天井 ※未完
作者:匿名さん お題:地獄天井 必須要素:Twitter 制限時間:15分 読者:17 人 文字数:1092字
地獄の天井。それが私に迫ってくる。怖い。マグマのように熱い針が、着実に私に近づいてくる。恐怖に目を閉じ、痛みを覚悟する。思い浮かぶのは、友人達や彼氏。両親との楽 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:経験のない経験 必須要素:Twitter 制限時間:15分 読者:50 人 文字数:901字
「あの・・・Twitterとかやってますか?」と、聞かれてジュンってした。股が。ひっ・・・。って思った。そういう時、大抵の場合ラインやってますか?と聞かれるのが 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:らび お題:トカゲの夕日 必須要素:Twitter 制限時間:30分 読者:88 人 文字数:975字
どういうわけだか、姉は僕の部屋でばかりゲームをする。僕の部屋のブラウン管にゲーム機を繋いで、しんどそうに目を細めてゲームをする。居間の大きなテレビで遊んでくれ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:トカゲの夕日 必須要素:Twitter 制限時間:30分 読者:31 人 文字数:1596字
ある日の夕暮れ。学校が終わり帰り道の中で少年は、塀の上に佇むようにしていたトカゲを見つけた。「トカゲなんて珍しい」 普段は何気ない景色などは通り過ぎてしまうの 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
※未完
作者:匿名さん お題:とんでもない海風 必須要素:Twitter 制限時間:30分 読者:94 人 文字数:824字
大将軍・啓亨は驚いた。目の前を埋め尽くす、その景色に。見渡す限り、軍船。しかも全て敵の水軍のものであった。 「将軍、いかがいたしましょうっ!」うろたえる韓愈の 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Qten お題:小説家の血 必須要素:Twitter 制限時間:15分 読者:77 人 文字数:463字
「これも駄目、か・・・」高校生小説家としてデビューしたが、売れたのは1作目だけ。その後は鳴かず飛ばずで低空飛行を続けること10年。書く速度がそれなりに早く、仕事 〈続きを読む〉