すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:スマートコン お題:走る策略 必須要素: 制限時間:15分 読者:73 人 文字数:884字
迅速に、しかし密かに事を運ばねばならない。テレビをつけるとニュースをやっていて、今日起きた凶悪犯罪だとか昨日で電話の詐欺が何万件に達したとかそういう話を並べてい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ろくなみの お題:僕が愛した恋 必須要素: 制限時間:30分 読者:70 人 文字数:1261字
「恋に恋してるって、すごい表現だと思わない?」 駅のホームのベンチに座って、彼女は足をぶらぶらと揺らしながらそう言った。「なんでそう思う?」 僕は味のなくなった 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:のら お題:僕の嫌いなライオン 必須要素: 制限時間:15分 読者:59 人 文字数:1224字
いったいどうしたことでしょう。目覚めてみれば朝の四時、今日が始まるにしてはとても早い時間。それなのに起きてしまいました。と言うより、起こされてしまった、のかも 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:騙された貯金 必須要素: 制限時間:15分 読者:35 人 文字数:1170字
駅のプラットホームには冷たい風が吹き抜ける。 電車が通るたびにそれに吸い寄せられていく風が生まれている。多分そういう流体力学が働いているんだろう。詳しいことを 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
夢の行き先 ※未完
作者:桃谷 華 お題:純粋な何か 必須要素: 制限時間:30分 読者:137 人 文字数:1047字
電車を乗り過ごした。誰もいないホームでひとり、ため息をつく。別に、初めてのことじゃない。今までも何度かあった。でも、よりによって、終電の日に終着駅まで来てしま 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:暑い海 必須要素: 制限時間:15分 読者:55 人 文字数:487字
「ふう、やっぱり夏は暑いな」僕は、夏が嫌いだ。なぜ?それは今から14年ほど前にあった。話である「行ってらっしゃい」そう母に言われ家を飛び出す。今は夏休み、僕は今 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:暑い海 必須要素: 制限時間:15分 読者:55 人 文字数:463字
私は今から、祖父母の家に泊まりに行く。とても楽しみだ。駅から電車に乗って行く。祖父母の家の近くには海がある。これで気づいたかな?今の季節は夏だよ!海でたくさん遊 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:記憶の博物館 必須要素: 制限時間:15分 読者:83 人 文字数:945字
自分の脳内にあるものを調べてみたくて、色々とGoogleせんせーに打ち込んでいたところ、自分が今住んでいるところからそう遠くもない駅の近くに、記憶の博物館という 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:同性愛の窓 必須要素: 制限時間:30分 読者:144 人 文字数:1056字
あの子とは、きっともう会うことは無いのだろう。私はもう、あの子の傍には居られない。だって、私はあの子の事を好きではなく、愛という感情で見ているのだから。 新幹 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:小伏史央 お題:女の壁 必須要素: 制限時間:15分 読者:70 人 文字数:480字
つい数か月前に廃駅になったN**駅。廃駅が決まった当時は少し話題にはなったが、結局話題は一過性のもので、そこに人の気配は感じられない。私だってフィールドワーク 〈続きを読む〉