すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:恐ろしい町 必須要素:難解な設定 制限時間:15分 読者:6 人 文字数:632字
鳥の人は言った。「この町を出なさい」私はその言葉を聞いて、それしか道はないことを思い知った。納得づくで針を手に取る。慌てないように穴の位置を確認する。私は針を穴 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:渋澤怜 お題:ロシア式の職業 必須要素:難解な設定 制限時間:15分 読者:46 人 文字数:363字
ロシアンルーレットで職業を決めるのがこの国のやりかただ、そしてそれは毎月変わる。民は仕事が毎月変わるのを楽しみにしている。社会主義の失敗ーー頑張っても報われない 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:苦しみの国 必須要素:難解な設定 制限時間:15分 読者:16 人 文字数:486字
この国はいわゆるSSR(サーチ・エス・レギュレーション)というシステムを採用している。 国民一人一人の脳を電子世界と繋ぎ合わせ、国民の思考の揺らぎやそれに伴う 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:名前も知らない瞳 必須要素:難解な設定 制限時間:15分 読者:55 人 文字数:1102字
「震えてるじゃないか?どうしたんだい?怖がってるのかな?それはいけないな。一体誰が君を怖がらせているのだろう。すぐにでも排除してあげるよ。僕は君を愛しているから 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:鳩サブレ@まぐろのりまきをよこせ お題:部屋とYシャツと娘 必須要素:難解な設定 制限時間:1時間 読者:62 人 文字数:1900字
――娘は、つくづく私を困らせてくる――早朝の澄んだ空気の中、遠くから単調な蝉時雨が降り注ぐのが聞こえてくる。それは、私の最後の休暇を終わらせまいとする一つのルー 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:群馬の英霊 必須要素:難解な設定 制限時間:15分 読者:34 人 文字数:513字
君の名前を僕はまだ思い出すことかできない。 12年前、家族旅行で訪れた群馬県の民泊で、僕は怪異に行き会った。それは、自分のことを英霊と名乗ったけれど僕に言わせ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:kyun お題:男同士の罰 必須要素:難解な設定 制限時間:15分 読者:74 人 文字数:1147字
半畳も満たない広さの小部屋に、男二人で閉じ込められた。教育係がこそこそと隠し持っていたお菓子を勝手に盗み食いした罰らしい。いつ開放されるかわからぬまま、閉じ込め 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:24601 お題:真紅の怒りをまといし小説合宿 必須要素:難解な設定 制限時間:30分 読者:71 人 文字数:534字
小説合宿@shosetu_gassyukuさて、ここに白紙のアカウントがあるわけだが、紳士淑女諸君。いや、少年少女たち。君たちにはこのアカウントを使い、140文 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
お題がツライ ※未完
作者:匿名さん お題:誰かと門 必須要素:難解な設定 制限時間:15分 読者:44 人 文字数:431字
「被害者が書き残したダイイングメッセージから謎を解け。制限時間は15分」俺は頭を悩ませていた。というより頭を抱えていた。何の気なしに始めてみた謎解きゲーム。密室 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:紅葉 お題:名付けるならばそれは抜け毛 必須要素:難解な設定 制限時間:30分 読者:77 人 文字数:651字
目を覚ますと日が沈んでいた。 また今日も一日無駄にしたなんて罪悪感に少しだけ苛まれ「あーもう」頭を掻き毟ると、抜け毛がいつもより多い気がした。「うっそ……」 〈続きを読む〉