すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:あいつと秘部 必須要素:日本酒 制限時間:15分 読者:28 人 文字数:1017字
成人を過ぎたあたりから、学生時代の後悔がいろいろと己の身にあふれてきた。例えば、「部活とかやってなかったなあ」とか、そういうのだ。中学時代は何かの部活に入ること 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:七条ミル(バーチャルフンボルトペンギン) お題:うわ・・・私の年収、水たまり 必須要素: 制限時間:15分 読者:21 人 文字数:1201字
「酒ほど正直なモンはねぇ!」 それが親父の口癖だった。実際、親父は酒を入れたときだけは絶対に嘘をつかなかったし、嘘をつくときに酒を飲んでいることは無かった。逆に 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:汚れた孤島 必須要素:日本酒 制限時間:4時間 読者:18 人 文字数:1143字
それはとある島に伝わるお話。 ずっとずっと昔のこと。三郎という大層悪い男が住んでいたそうだ。酒癖が悪く、目が合えばすぐに殴りかかる。仕事も大してせず、酒を飲ん 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:瑞子それマナプリやないメロンゼリーや お題:どす黒い海辺 必須要素: 制限時間:30分 読者:32 人 文字数:1793字
夜の砂浜に腰を下ろした。漣だけが耳に聞こえてくる。嘘だ。今海岸線を走る暴走族の馬鹿デカいエンジン音がした。なんであんな音がするんだ。よく分からないが聞きたくなか 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:瑞子それマナプリやないメロンゼリーや お題:早すぎた山 必須要素:日本酒 制限時間:30分 読者:27 人 文字数:1196字
重い足を引きずって山を登る。初心者向けと言われている山でも、まだ登山歴が浅い私には過酷なものだった。だがもうすぐで山頂だ。この山道を登れば。もう足は棒のようにな 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:名付けるならばそれは女祭り! 必須要素:日本酒 制限時間:15分 読者:47 人 文字数:626字
目玉焼きにさうん何かけるか論争ってあるじゃん?私は醤油派そういうの見たときに思うんだけど、あ私も醤油派ねうんそもそもが対立派閥じゃないものを無理やり戦わせる現象 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:はろ お題:絵描きの弔い 必須要素: 制限時間:1時間 読者:65 人 文字数:872字
「ん゛ーーーーー!!!」男が唸りを上げて立ち上がったのと同時にキャンバスをかっさらい避難する。「じゃあ、これはもらっていくから」「ん゛ーー……」男は似たような唸 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:弱い小説修行 必須要素:日本酒 制限時間:30分 読者:23 人 文字数:477字
私は小説が書けない。日本酒を飲みながら私はそう考えていた。目の前にはパソコンのWordの画面がある。他に代わる言葉が思いつかないぐらい画面は真っ白。つまり、1行 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:DDT お題:情熱的な殺人犯 必須要素: 制限時間:15分 読者:51 人 文字数:377字
(うち抜け、胸の真ん中を。)首から肩、ひじ関節、手のひら、指先と意識を走らせながら気を集める。人が見たら、ただ電車の座席に座って俯き、居眠りしているだけに見える 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:下弦 山雪 お題:美しい場所 必須要素: 制限時間:15分 読者:87 人 文字数:241字
「花見、花火大会、さいのかみ、これらの行事を日本人の大多数は美しいと感じる。 そしてこれらの行事が行われる際、必ずと言っていいほど酒が呑まれている。 つまり逆説 〈続きを読む〉