すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:夏空蝉丸 お題:記憶の14歳 必須要素:自殺エンド 制限時間:15分 読者:11 人 文字数:677字
世界がもう少しの間で終了することは誰にでも解ることだ。人類が生まれてから五百万年ほど経っているとしても、一千万年も生物種として存在することは出来なだろう。その 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:理想的な民話 必須要素:自殺エンド 制限時間:15分 読者:18 人 文字数:1007字
「何かお話しして」いとこの子供があろうことか私のもとにやってきて、膝を枕にして寝転がった。「私じゃなくない?」実家に帰省した折、さらに母の田舎に法事で行くことに 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:高いモグラ 必須要素:自殺エンド 制限時間:15分 読者:17 人 文字数:770字
そこは清々しい空気に満ちた場所だった。澄み切った青い空に一番近いそこで、ネエロは鼻をひくひくさせる。細長く、鋭敏に発達したネエロの鼻は冷え冷えとした空気を捉えた 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
照海の花 ※未完
作者:匿名さん お題:コーヒーと抜け毛 必須要素:自殺エンド 制限時間:15分 読者:21 人 文字数:191字
自宅から駅まで歩く途中にある商店街の中に、馴染みのある喫茶店に立ち寄った。暖房のきいた部屋の空気が冷えた体を温める。私はいつもの席に座り、コーヒーを注文した。待 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:ちっちゃな母 必須要素:自殺エンド 制限時間:2時間 読者:20 人 文字数:5字
試しテスト 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:空前絶後の任務 必須要素:自殺エンド 制限時間:15分 読者:53 人 文字数:866字
「これしないと、大変だよ。地球が」とか、言われても現実味が無かった。「あのーほんとの事言ってます?」私が気にしたのはそれだ。急にちょっとって言われて呼び止められ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:蔵餅咲朗 お題:少女の地獄 必須要素:自殺エンド 制限時間:30分 読者:52 人 文字数:2136字
「あたしの物語は、あたしが始めるしか無い」 高校の帰り道。行きつけの美容院で髪の毛を真っ赤に染めてくれとお願いした。実にケミカルな仕上がりになって、実に満足する 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:神の殺し 必須要素:自殺エンド 制限時間:30分 読者:49 人 文字数:597字
ある時代、ある場所で、「神」と人々から崇められる存在がいた。神は人々への慈愛に満ち、世界を平和にすべくあらゆる英知を人々に授けた。しかし人々は、神が与えた英知で 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ふたくち お題:混沌の神様 必須要素:自殺エンド 制限時間:15分 読者:39 人 文字数:600字
私は今日こそはと会社の屋上へと歩みを進める。ここ数日、私がこれからすることの影響について思い悩んでいたが、もうそれについても踏ん切りがついている。もう既に親は 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:黄金の強奪 必須要素:自殺エンド 制限時間:30分 読者:34 人 文字数:390字
俺は、いわゆる、強盗である。家族にバレないように、ひっそりと。俺が強盗をする理由は一つ。ただ、ただ単純に、お金が欲しいのである。今回は、強奪をする。黄金の強奪で 〈続きを読む〉