すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:天国の誰か 必須要素:結婚相談所 制限時間:15分 読者:4 人 文字数:527字
昨夜は、うまく眠ることができなかった。 初めての場所、初めての出来事、予測のつかない展開。どれをとっても、私にはそぐわないものだらけだった。 高々、近隣の駅に 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:求めていたのは模倣犯 必須要素:結婚相談所 制限時間:2時間 読者:11 人 文字数:1209字
言うなれば、私の模倣犯・・・・・・コピーキャットを探している。 私のコピーキャット。私そっくりな存在。それこそが理想の結婚相手というものだ。「容姿も年齢も、年 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しろのさくら お題:俺と負傷 必須要素:結婚相談所 制限時間:15分 読者:10 人 文字数:614字
俺は軍人だった。しかし足を負傷してしまい、前のような動きができなくなった。事務仕事に変わり、規則正しい生活になった俺だが、毎日がつまらなかった。そこで俺は結婚相 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:安い笑顔 必須要素:結婚相談所 制限時間:15分 読者:20 人 文字数:932字
結婚相談所に行って結婚したいんですけどって相談したら、「じゃあ、写真撮ります。笑顔お願いします」と窓口の人に言われた。「え、笑顔ですか?マジすか?」「はい、やっ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
迷い込んだ道 ※未完
作者:匿名さん お題:記録にない道 必須要素:結婚相談所 制限時間:15分 読者:8 人 文字数:924字
三十歳手前にもなって、結婚のけの字も見えてこない、うだつの上がらないサラリーマンが俺だ。帰省するたびに、実家の親には「そろそろ孫の顔を見せて欲しい」と催促をされ 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:僕の好きなアパート 必須要素:結婚相談所 制限時間:15分 読者:33 人 文字数:967字
「結婚するにあたり、これだけは最低条件みたいなのってありますか?」自ら結婚相談所に駆け込んできて、それなのに最低条件を述べる奴というのは何となく、まだいろいろな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
※未完
作者:saica お題:愛の蟻 必須要素:結婚相談所 制限時間:15分 読者:19 人 文字数:320字
自動扉が開いて、冬の空気が身体を包んだ。一歩踏み出すごとに、薄くつもった雪が足元でクシャクシャと音を立てる。スーパーの袋を持っている右手が赤くなっているのを感じ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:息子 お題:緑のクレジットカード 必須要素:結婚相談所 制限時間:15分 読者:35 人 文字数:928字
「やっぱりねぇ、世の中金なのよ金」通算十三度目の破局を迎えた彼女は、そう言って、黄金色の発泡酒が詰まったアルミ缶を一気に飲み干した。フラれた彼女がこうなるのは、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雨七 お題:緑のクレジットカード 必須要素:結婚相談所 制限時間:15分 読者:47 人 文字数:965字
「大丈夫だって、だいじょぶだいじょぶ! 結婚こわくないよ!」「むりむりむり、やっぱむりだって……アタシみたいな人間性ど底辺の人間に結婚とか……」「そういう人でも 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ダツ・ Ambrose お題:緑のクレジットカード 必須要素:結婚相談所 制限時間:15分 読者:36 人 文字数:1331字
「緑色のクレジットカードを持っている人と結婚していんです」 ここは最近インターネットで色々言われている結婚相談所。だいたい馬鹿にされていますが(相談してくる人が 〈続きを読む〉