すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:ちっちゃな夢 必須要素:漫画 制限時間:15分 読者:45 人 文字数:1062字
子供のころ、学生時代私は大体窓の外を眺めていた。意味はない。しかし窓の外からは山の斜面が見えて、それが移ろう日々に少しずつ変わっていくのはなんとなく覚えている。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:壊れかけの宴 必須要素:漫画 制限時間:15分 読者:29 人 文字数:456字
「よっしゃあ!今日は無礼講だあ!」この言葉が悲劇のきっかけとなった。はじめの方はまだよかった。無礼講だったのだ。この言葉で分かった人もいるだろうが、これは世界最 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:美しい弔い 必須要素:漫画 制限時間:15分 読者:32 人 文字数:231字
推しが帰らぬ人となった。なんで、どうして、そんな、いやだ、こんなの、どうして。脳内でぐるぐるとまわる言葉の語彙力のなさに嫌気が差すが、これ以上アタマが思考してく 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:複雑な夏休み 必須要素:漫画 制限時間:15分 読者:65 人 文字数:989字
夏休みを取らないまま、年を終えそうな昨今。ああ、夏休みなあ、取らなかったなあ。もうクリスマスだなあ、もういくつ寝るとなあ、とか思っていたら課長が来て、「野島君、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:いしゅと お題:右のカップル 必須要素:漫画 制限時間:30分 読者:63 人 文字数:1660字
とある漫画喫茶の中。私の右に座った一組のカップルが、一冊の漫画を一緒に読みながらはしゃいでいる。「この後主人公が覚醒して、この超つええ敵を倒しちゃうんだぜ」「き 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:inout お題:彼と恋 必須要素:漫画 制限時間:1時間 読者:128 人 文字数:3278字 評価:2人
恋とかただの錯覚だ。強がりでもなく諦観でもなく、淡々と彼はそう言った。そんなどうでもいいことなんて、どうでもいいんだから、とっととタマネギ切れ、俺は涙出て無理な 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:にい お題:彼と恋 必須要素:漫画 制限時間:1時間 読者:80 人 文字数:2874字 評価:1人
ワレモノ注意。厳重に梱包された郵便物には、これでもかと赤色に白抜きで文字の書かれたシールが貼り付けてあった。持ち上げて底を見てみると、そちら側にも隙間なく。わ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雨宮ヤスミ お題:彼と恋 必須要素:漫画 制限時間:1時間 読者:113 人 文字数:3756字 評価:0人
あかつき☆克己はコンビニにいた。 不健康に痩せた身体をジージャンに包み、店の一番奥、成人向け雑誌の並ぶラックとトイレのドアが形作るコーナーから、じっとレジの方 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:yaichiyo お題:女の弔い 必須要素:漫画 制限時間:15分 読者:59 人 文字数:792字
(#39) 結婚適齢期を過ぎて未だ独身の女は埋葬されてもよい。 そんな法律が国会を通過したのがちょうど一年前のことだ。 適齢期とはいったいいつからいつまでを指す 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:R お題:やわらかい新卒 必須要素:漫画 制限時間:15分 読者:102 人 文字数:281字
たけのこがおいしい季節ですね。ふきのとうはもう終わりましたよ。それでも、育ったふきの茎が食べられるからいいね。この後には野いちごもなるよ。そんな会話しかしてこな 〈続きを読む〉