すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:えんがわ お題:平和と冥界 必須要素:海苔 制限時間:15分 読者:8 人 文字数:865字
海苔巻きという食べ物をご存じだろうか。御存じだと思う。長方形の海苔にコメと具材を敷き詰め、ぐるぐると手て巻いて食べる日本の料理である。もっとも海苔で巻いただけで 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:清い嘘 必須要素:海苔 制限時間:15分 読者:12 人 文字数:473字
皆さんの食卓に海苔は置いてあるだろうか。素焼きのものや味付けのもの、佃煮など形態は様々だが、いずれも白米との親和性が極めて高い傑物である。彼らは和食界に於ける、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:裏切りの洞窟 必須要素:海苔 制限時間:30分 読者:19 人 文字数:285字
ある日俺は洞窟で遭難した。(ヤバい食料が無い!このままでは死んでしまう!)そう思っているとある声が聞こえた。神「今、危機的状況である者よ!」(うぁ、なんだこいつ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:日本式の命日 必須要素:海苔 制限時間:15分 読者:59 人 文字数:752字
たまにドラマの犯人とかが、月命日とかにも墓に花を供えにきたりしていて、そういう事で警察の人に犯人だと思われる場合がある。一年に一回の命日に花を供えに来たとしても 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:さなぎ お題:危ない芸術 必須要素:海苔 制限時間:15分 読者:52 人 文字数:935字
波打ち際に立ちすくみ、桃子は祈るような気持ちで恋人を見守った。今日は恋人が長年温めてきた構想をついに世に解き放つ。彼自身が十年かけてようやく完成させた芸術作品 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:苦し紛れの小雨 必須要素:海苔 制限時間:15分 読者:73 人 文字数:1138字
実家から御米が送られてきた。「わーい」突然だけど、実家から御米が送られてくる人あるある。『とりあえずお米があれば、大丈夫でしょう?』って言われる。大丈夫じゃねえ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:でかい狐 必須要素:海苔 制限時間:15分 読者:80 人 文字数:661字
とある場所に狐の森があるらしい。猫の次に狐が好きな私は、狐の森に出かけてみた。丸一日かけてついたそこは、鬱蒼と木が生い茂って、まさに野生の動物が潜んでいそうだっ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
くぐり岩 ※未完
作者:匿名さん お題:女の門 必須要素:海苔 制限時間:15分 読者:89 人 文字数:580字
こんもりと繁った森の中にひっそりと神社がまつられていた。神社の後ろには、二つの岩がよりそうようにそびえ、間には人が一人、やっと入れるくらいの隙間があった。この 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:不屈の螺旋 必須要素:海苔 制限時間:15分 読者:148 人 文字数:842字
冬の寒さが肌を冷やす一室にて、ぼくたちはテレビを見ていた。今日は大晦日である。テレビ番組は視聴者を取り合い、しのぎを削っている。ぼくたち視聴者はそんなことは露 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:鐘辺 完 お題:最強の恋 必須要素:海苔 制限時間:15分 読者:192 人 文字数:1152字
組織の幹部に恋をしてしまった怪人。「やめといたほうがいいですよ」 戦闘員にさえ止められる。 彼は20年以上前から禁忌とされている作戦を実施しようとしていた。 〈続きを読む〉