すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:ミズノガク@即興小説41日連続 お題:間違った吐息 必須要素:東京湾 制限時間:15分 読者:29 人 文字数:569字
オラァァァ!俺様はぁぁぁぁ!!トネちゃんだぞぉぉ!!!ハァハァハァ……ちくちょお、誰も聞いていやしねぇおかしい、どっかのタマちゃんとかいうのはそのやり方で有名に 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:影乃IL''愛@ティア124 い30a お題:素朴なパイロット 必須要素:東京 制限時間:15分 読者:38 人 文字数:1349字
東京の上空。 今日も変わらない青々とした空が広がっている。 清涼なその空気感は冬空特有の寒々しさすら感じさせた。 今日、この街を歩いていた僕は空を見上げてただ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:突然の儀式 必須要素:東京湾 制限時間:1時間 読者:49 人 文字数:2757字 評価:0人
家に帰ると、ドアポストのところに不在伝票が入っており、「おうう?」私は首を傾げた。それというのも、最近はゾンでも楽天でも買い物はしておらず、dショッピングでも買 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:松竹輪子 お題:突然の儀式 必須要素:東京湾 制限時間:1時間 読者:32 人 文字数:1623字 評価:0人
浜辺を意味もなくぶらぶら散歩していると、突然声を掛けられた。「すみませんそこの人、少々お時間よろしいでしょうか?」 周囲を見渡してみるが辺りには誰もいない。ま 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:inout お題:突然の儀式 必須要素:東京湾 制限時間:1時間 読者:66 人 文字数:2855字 評価:1人
儀式を始めるぞ、とマスターに言われた。寝ぼけ眼のまま、ベット横にある時計を見る。最近ようやく読み方を覚えたそれは二時を指していた。昼のじゃない、夜中の、二時だ。 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:にい お題:突然の儀式 必須要素:東京湾 制限時間:1時間 読者:41 人 文字数:2556字 評価:0人
「そりゃあ、ここからの夜景は美しいさ……でも君の瞳のほうがもっと綺麗さ」「素敵……」 アホみたいなカップルの会話が頭上で聞こえている。週末。夜の東京湾。湾を取り 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:いしゅと お題:突然の儀式 必須要素:東京湾 制限時間:1時間 読者:49 人 文字数:2836字 評価:0人
これは儀式なの―と、八羽は言った。東京湾に浮かぶ小型艇で、私達はお互いに銃を向け合っている。私の右腕に握られた拳銃を、彼女は自分の胸元まで手繰り寄せる。そうしな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雨宮ヤスミ お題:突然の儀式 必須要素:東京湾 制限時間:1時間 読者:42 人 文字数:3765字 評価:0人
帰宅途中、僕は突然歩道に乗りつけてきたバンに押しこめられそうになった。 ちょっと何するんですか、と暴れると銃を突き付けられた。「あんた、金返すアテないんだろ? 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雷藤和太郎 お題:突然の儀式 必須要素:東京湾 制限時間:1時間 読者:52 人 文字数:2229字 評価:0人
一艘の小さな舟が、東京湾の中央辺りにプカプカと浮かんでいた。 もしそれがクルーザーで、革靴と科学者の書置きが残されていれば、それはまさしく『シン・ゴジラ』の冒 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:大好きな笑い声 必須要素:東京湾 制限時間:30分 読者:48 人 文字数:1995字
体質なのか、それともそのような性格なのか、あるいは生まれ持った才能なのか、よく幻聴というか、空耳というか、そういうのを聞く。中でも、「おーい!」っていうのが一番 〈続きを読む〉