すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:紅茶と絶望 必須要素:干支 制限時間:15分 読者:6 人 文字数:225字
「ああ……!」彼は言ったーーすでにテーブルの上は、混沌と化している。紙はぐしょぐしょになりーー全ては無に戻るーー彼は、紅茶を零したのだ。これほどに悲しきことはあ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:キキョウ お題:暑い監禁 必須要素:干支 制限時間:30分 読者:21 人 文字数:815字
考えが全くまとまらない。まったくもって生きているのが不思議でならない。自分が意外としぶとい人間だなんて、この体験がなければ気づくことはなかったな。いやぁ感謝感 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: お題:マンネリな錬金術 必須要素:干支 制限時間:30分 読者:71 人 文字数:1131字
「まあ!ウサギ年?!偶然ですね、私もなんですぅ」女は童顔を綻ばせて、眼鏡をずり上げる男に答えた。実は女は卯年から8年遡るところの申年生まれであった。男を椅子に座 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:きさ お題:免れた春 必須要素:干支 制限時間:15分 読者:62 人 文字数:920字
鼠は考えた。 今年くらいは、猫の奴に干支の座を譲ってやってもいいんじゃあなかろうか、と。「なあ、俺はお前を騙して干支になったけど、やっぱりそういうのってしっく 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:俺は豪雪 必須要素:干支 制限時間:15分 読者:62 人 文字数:572字
雪だった。なんか、昔、動揺で雪やこんこん・・・とかいうのを歌っていた覚えがあるが、この雪はこんこんなんてかわいらしいものではない。ごんごん。とか、ぐわさぐわさ。 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:ゾ夢@ツインテールを愛する紳士 お題:私が愛した諦め 必須要素:干支 制限時間:15分 読者:86 人 文字数:540字
干支に猫がいない理由の話を聞いたことはあるだろうか?まあ、何個もあるから調べてみてほしい干支は一年が経つと変わるものだが、干支は必要なのかという意見もある確かに 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:保湿 お題:嘘の弁当 必須要素:干支 制限時間:30分 読者:179 人 文字数:762字
「えとべん? 駅弁じゃなくて?」「卑猥なことをいうのはやめなよ。今ホイッスル持ってないんだからさ」「いや、これで卑猥だとピー音の基準がだいぶガバガバになってしま 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:名付けるならばそれはサッカー 必須要素:干支 制限時間:30分 読者:98 人 文字数:1115字
「本日は! 隊員を干支っぽいコードネームで呼び、サバイバル演習を開始する!!」 御年四十八歳になる軍曹から発されたとは思えない発言。それがきっかけだった。「は? 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
はわわ ※未完
作者:匿名さん お題:やわらかいアレ 必須要素:干支 制限時間:15分 読者:181 人 文字数:346字
「何が入っていると思う?」その場に居合わせた友人である犬飼が俺に聞いてきた。一人暮らしの俺のアパートにダンボールが送られてきた。しかし実家の親に聞いてもそんなも 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:のら お題:シンプルな魔法使い 必須要素:干支 制限時間:15分 読者:168 人 文字数:592字
ねぇうしとらうー☆ たっつみー☆ うまひーつじさーる☆ とりいーぬいー☆ と、こんな感じでリズムに合わせれば、ややこっしいことも簡単に覚えられるというぐあいの 〈続きを読む〉