すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:奏緒ルミ お題:せつない弁当 必須要素:四国 制限時間:15分 読者:12 人 文字数:549字
「いつもお弁当?」「ええ、食費かかりますし」 職場の先輩が声をかけてくる。 私達は休憩室を兼ねた事務室で食事休憩をとっていた。 生まれ故郷の四国から東京に引っ越 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:フィリ お題:記録にない葬式 必須要素:四国 制限時間:15分 読者:13 人 文字数:314字
あの人は死んだ。遺言にこうあった。「誰にも死んだことを知らせるな。瀬戸内海に遺灰を撒いてくれ」と。あの人は四国生まれでも育ちでも無い、それどころか真逆の東北生ま 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:記録にない葬式 必須要素:四国 制限時間:15分 読者:10 人 文字数:227字
それは人類史上の歴史で記録になかった葬式であった。「えっ、姉ちゃん本当にこれ、葬式なの....?」ヒデは姉のスグルにこんなに不思議な葬式に疑問をぶつけないわけに 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Dynamite・ダツ お題:オチは暗殺者 必須要素:四国 制限時間:15分 読者:26 人 文字数:897字
落合源五郎貞興は貴族を暗殺したという濡れ衣を着せられ、四国へと流罪となった。確かに越智は都の裏では誰もが恐れおののく暗殺者であるが、表の状態で自分が犯人だとわ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:永遠の話 必須要素:四国 制限時間:30分 読者:36 人 文字数:686字
瞬間という言葉がある。 一瞬、瞬く間、瞬時。非常に短い時間のことだ。瞬という字に捕らわれなくとも、例えば一弾指や刹那などと表せる。形容や比喩も考えると本当に様 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:永遠の話 必須要素:四国 制限時間:30分 読者:51 人 文字数:406字
俺たちはいつも4人で連んでいた。自他共に認める4人組だった。俺たちは4人で1つだった。今の名を名乗り始めてからずっと、誰一人として欠けることはなかった。実は俺は 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:永遠の話 必須要素:四国 制限時間:30分 読者:27 人 文字数:1004字
四国というところを知っていますか?ご存じない?でしたら私に話させてくださいませんか。なに、お時間はとらせません。お客様の貴重なお時間を無下にしないとお約束いたし 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:墨鴉 お題:とびだせ夫 必須要素:四国 制限時間:15分 読者:33 人 文字数:773字
愛知県の海から離れた場所に、地図に載っていない集落があった。 集落ができたのは江戸時代初期と言われているが、そこでは毎年旧暦の六月十八日になると、集落の人間が 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ハチマル お題:とてつもないサラリーマン 必須要素:四国 制限時間:30分 読者:82 人 文字数:1077字
ある所に、というか香川県に、おじいさんとおばあさんがすんでいました。二人には子供がいませんでした。願掛けのために、お遍路巡りもしましたが、効き目はありませんで 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
※未完
作者:匿名さん お題:素晴らしいむきだし 必須要素:四国 制限時間:15分 読者:48 人 文字数:378字
剥ぎコラというものをご存知だろうか。私がその言葉を知った経緯は幼少のみぎりから読んでいた本の中、その作中のとあるニートの行動からだった。 剥ぎコラとは要するに 〈続きを読む〉