すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:最弱の小雨 必須要素:哲学的な思想 制限時間:15分 読者:29 人 文字数:596字
雨はおりてくるのではなく、ふってくるものだ。ひとつぶひとつぶの、小さく愛らしい球体は、群れを離れ、たったひとりでふってくるのだ。そこに自分の意思などない。かくあ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
__小学校 ※未完
作者:匿名さん お題:蓋然性のある同情 必須要素:哲学的な思想 制限時間:2時間 読者:21 人 文字数:626字
…分かってる。分かってるんだ。この学校に必然なんて、無いんだと。ここ、__小学校は、関西にある普通の小学校。ただし、全国10位以内にも入るマンモス校である。校舎 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
幽霊電車 ※未完
作者:ホノミ お題:狡猾な電車 必須要素:哲学的な思想 制限時間:15分 読者:50 人 文字数:951字
心霊番組特集を見ていた時の話をしようか。一人暮らしをしていると、ついテレビをつけてしまうということが多い。最近はスマホを開く人が多いだろうが、SNSというものを 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:いもけん@妹尾賢太郎 お題:おいでよ正月 必須要素:哲学的な思想 制限時間:30分 読者:61 人 文字数:1002字
ある日のことだった。突如降ってきた流れ星。一億の光の線が瞬く間に空を埋め尽くした。しかし、幻想的な風景に浸る者たちはただ一人を除いて誰もいなかった。 ただひと 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: お題:最強の小説家たち 必須要素:哲学的な思想 制限時間:15分 読者:75 人 文字数:630字
ぼくはよく小説を読むわけだけど、「この小説家、強いな」ってふと思う瞬間が時々あるわけだ。ぼくは今まで五人ほど"強い小説家"ってのを見つけてきたのだけども、困った 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:不本意な天井 必須要素:哲学的な思想 制限時間:15分 読者:137 人 文字数:349字
さて、いま僕が見ている天井はどこの天井でしょうか?ヒントは僕が知っている場所、僕がこうして天井を見ているということが不本意と言うことです。もちろん僕を知らない人 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:キンプリをみました お題:隠された悪意 必須要素:哲学的な思想 制限時間:1時間 読者:93 人 文字数:1321字
これは誰が何を言おうと、愛情なのだとか。「信司はいいよなあ、いつでもモテるんだから」そう言って机に突っ伏してうなだれるそいつには、返す言葉もない。これを言われる 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:見憶えのある誰か 必須要素:哲学的な思想 制限時間:30分 読者:135 人 文字数:1684字
夢かもしれない。 いや、これはきっと夢に違いない。 ぼくの前には、いま、『ぼく』がいた。ベッドの上で、すやすやと『ぼく』が眠っていたのだ。 いったい、これはど 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:フハハハハ!それは整形 必須要素:哲学的な思想 制限時間:15分 読者:162 人 文字数:1077字
外で缶コーヒーをすすりながら、あー明日は映画を観ようかなあ。それとも本を読もうかなあ。まあ、とにかく洗濯はしないといけないなあ。洗濯なあ、天気よかったらいいけど 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:信用のない正義 必須要素:哲学的な思想 制限時間:30分 読者:121 人 文字数:1591字
「本当の正義って何なんだろうな」遠い目で、か細い声で、ぽつりと呟いた兄の背中は酷く惨めだった。俺と兄は昔はやんちゃをしていた。喧嘩沙汰はしょっちゅうで、殴り合い 〈続きを読む〉