すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:寒い傘 必須要素:十二使徒 制限時間:30分 読者:10 人 文字数:541字
六月六日火曜日。 森君と別れてから、もう随分と経った。 あの日も、こんな時雨だったような気がする。もう、あまり覚えていない。 差した傘がぼつぼつと音を立てて濡 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:俺の本 必須要素:十二使徒 制限時間:30分 読者:40 人 文字数:1681字
オンリーワンのものには高い価値がつく。世界にひとつしかない絵画、世界にひとつしかない宝石。探せば五万とあるそれを保有しているのはいつの時代も上流階級の肥えた豚 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
散華 ※未完
作者:匿名さん お題:綺麗な爆発 必須要素:十二使徒 制限時間:15分 読者:26 人 文字数:495字
「【十二使徒】最後の1人・トール死刑囚の死刑執行まで、あと1時間を切りました」 画面の中のニュースキャスターが、真面目な顔でそう伝えた。 【十二使徒】というのは 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:運命の大地 必須要素:十二使徒 制限時間:15分 読者:28 人 文字数:826字
「勝つまでやめない」 それが彼の口癖だった。社会人フットサルサークル代表の三浦は、練習でも試合でもいつも勝ち負けに拘った。ある時は、チームの練習で2チームに分 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:クロイ≠レイ お題:ねじれた年賀状 必須要素:十二使徒 制限時間:30分 読者:44 人 文字数:1521字
「あけましておめでとうございます」 まず、この十六個のデカデカと書かれた文字らしいものが目に飛び込んでくる。何と書かれているかは、よくわからない。 幸い、この 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
案内人 ※未完
作者:はろー お題:東京の朝飯 必須要素:十二使徒 制限時間:1時間 読者:89 人 文字数:761字
「おっさん、ここ長いの?」段ボールで寝ていたおっさんは眉を顔をしかめながら目を開いた。「あぁそうだ。ここを譲る気はないがなんだ。お前みたいなのが何の用だ。」「床 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ミズノガク@即興小説82日 お題:大好きな発言 必須要素:十二使徒 制限時間:15分 読者:59 人 文字数:243字
ガク語録「一寸の虫にも五分の魂」命の大切さ、儚さを考えさせてくれる言葉。「二兎を追う者は一兎をも得ず」欲張りすぎる愚かしさを教えてくれる言葉。「石の上にも三年」 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
うどん要素0 ※未完
作者:【求】 お題:ゆるふわ愛されうどん 必須要素:十二使徒 制限時間:4時間 読者:51 人 文字数:693字
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:12月の誤解 必須要素:十二使徒 制限時間:1時間 読者:63 人 文字数:1200字
「先生。」 講堂前の広場の掃き掃除を終えた私は暖炉の火の勢いよくパチパチと燃えさかる職員室で書類仕事をしていた牧師姿の青年に声を掛けた。職員室にいたのは彼一人だ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Ammo_June お題:戦艦のあの人 必須要素:十二使徒 制限時間:30分 読者:110 人 文字数:2197字
私は大学三年生の夏、怠惰で生産性と無縁な、高等遊民気取りの自由国民という自らの現況に嫌気がさし、内に秘めた創造的なマインドと、克己心を国家という巨大なメカニズ 〈続きを読む〉