すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:限りなく透明に近い博物館 必須要素:九州 制限時間:15分 読者:5 人 文字数:993字
九州のとある博物館が非常に困っていると、親戚の叔父から聞いた。 展示されている作品は珍しいものばかりで、学術的価値は十分であるという。ただ、建築家のアイディア 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ホノミ お題:限りなく透明に近い博物館 必須要素:九州 制限時間:15分 読者:8 人 文字数:1083字
私の地元は、とある友人により日本の端っこで九州の端っこと言われた。「......え、酷くね?」今、私達は先生に資料運びを命じられ、教室までの長い長い道のりを歩い 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:免れた人体 必須要素:九州 制限時間:30分 読者:22 人 文字数:691字
視界モニタにはたくさんの化学物質の名前が並ぶ。わたしの「身体」にはさしたる影響もないものばかりだが、この場所の殺風景さを助長している気はした。直線とモノトーン 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:オレだよオレ、絵描き 必須要素:九州 制限時間:1時間 読者:78 人 文字数:2013字 評価:0人
その日、新聞の地方欄に、ある市で開催された絵画展で金賞をとった絵がのった。それは九州の小学生の描いた絵だと書いてあった。その絵を見て、私はすぐに切符を手配して、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:にい お題:オレだよオレ、絵描き 必須要素:九州 制限時間:1時間 読者:79 人 文字数:2605字 評価:1人
旅の供には新聞とビールが欠かせない。車窓からはのどかな麦畑の光景がどこまでも望める。太陽に輝き、風にさんざめく麦穂。焦土となった土地をその後どうするかは、様々 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:ぽつタイプライター お題:オレだよオレ、絵描き 必須要素:九州 制限時間:1時間 読者:55 人 文字数:1769字 評価:0人
ああ、大家のキノコに、本当のことが言えたらなあ! しかし、キノコは夢を見ているようだったから、僕はキノコに本当のことが言えないのである。「アンタにゃ絶対、かけ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:inout お題:オレだよオレ、絵描き 必須要素:九州 制限時間:1時間 読者:113 人 文字数:2644字 評価:0人
氷点下を下回る夜は、手を出して歩くことができない。ポケットの中で何度も手を開閉させるが、まったく暖かくならず、むしろ全身に寒さを回した。忌々しげに見渡せば、冷た 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雨宮ヤスミ お題:オレだよオレ、絵描き 必須要素:九州 制限時間:1時間 読者:70 人 文字数:3104字 評価:0人
「マサハル、いいかい?」 そう言って、母さんは俺の部屋に入ってきた。「今、お前から電話がかかってきてね」 早速意味が分からないので、俺は「は?」と眉をしかめた。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:めを お題:記憶の夫 必須要素:九州 制限時間:15分 読者:69 人 文字数:1069字
子供のころから、繰り返し見た夢がある。どこか遠くの地で、誰かの妻だった夢だ。それはとんでもない大昔のようだった。板葺きの掘っ建て小屋に自分と見知らぬ男がいて、睦 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:穏やかな洞窟 必須要素:九州 制限時間:30分 読者:55 人 文字数:517字
「暗いな……」 雨宿りに逃げ込んだほら穴はとても暗く、携帯電話の光程度では足元を照らすので精一杯だ。 全力で照らせばもっと明るいだろうが、電池がすぐさま無くなる 〈続きを読む〉