すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:間違った町 必須要素:パン 制限時間:15分 読者:23 人 文字数:1053字
ヘンデルとグレーテルにあやかって、パンをちぎりながら森の中に入っていった。「これ食われるじゃん」妹がそういって、馬鹿なんじゃないのこの人っていう目で見てきたけど 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:箱の中の過ち 必須要素:パン 制限時間:1時間 読者:26 人 文字数:2173字 評価:0人
和室のなんていうのか知らないけども、ちょっと高くなっている場所がある。あの巻物とか垂らしておく場所、で、生け花とか、置物とか置いておく場所、あそこ。なんで高くな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:にい お題:箱の中の過ち 必須要素:パン 制限時間:1時間 読者:22 人 文字数:2713字 評価:0人
見上げると四角く切り取られた青空から、燦々と太陽が照っていた。めずらしい晴天だ。太陽がふたつ、そのうち片方は失敗した目玉焼きみたいにその形を崩しているが、頼り 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:inout お題:箱の中の過ち 必須要素:パン 制限時間:1時間 読者:27 人 文字数:1997字 評価:1人
ごめんなさい、できませんでした――入口で弟子がそう泣きながら謝ってきた。私としてはただ困惑するより他にない。「いったいどうしたんだい? 君にとってはもう、簡単な 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:恵利文萌 お題:箱の中の過ち 必須要素:パン 制限時間:1時間 読者:20 人 文字数:931字 評価:0人
「明日の朝ごはんはパンがいいな」 夕食後のお茶をすすりながら夫が言う。珍しいこともあるものだ。 お見合い結婚をしてもう数十年。食にこだわりのない夫は、わたしの出 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:ウルス(文芸部アカ) お題:箱の中の過ち 必須要素:パン 制限時間:1時間 読者:19 人 文字数:2503字 評価:0人
吾輩は猫である。名前は一応ある。 某文学作品の冒頭のパロディーだが、単に事実を述べただけである。 その名も「シュレディンガーの猫」である。 量子論などをきちん 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雨宮ヤスミ お題:箱の中の過ち 必須要素:パン 制限時間:1時間 読者:46 人 文字数:2887字 評価:4人
あいつが死んだ。 人間あっけないものだな、と黒い服を着たわたしは思う。 椅子に座した大人たちは、好き勝手何かしゃべっている。後ろに行くほどその度合いは高く、前 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: お題:犬の体 必須要素:メロンパン 制限時間:15分 読者:15 人 文字数:463字
明治通りをゆたゆたと散歩している。弛んだ顔に黒くて愛らしい目と鼻。まだ春の匂いがするまで暫く掛かりそうな冬の日二人で歩く都心の夕暮れ。斜向かいを歩く洒落た白黒斑 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:破(産したア)ライさん お題:犬の体 必須要素:メロンパン 制限時間:15分 読者:34 人 文字数:1190字
犬の身体。これの構成要素は概ねタンパク質だ。そして4足歩行の生き物であり、頭脳、胴体、足、尻尾で構成されている。もちろん胴体の中には内臓もある。これらの内容は人 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:照田ちゃこ お題:つらいジジィ 必須要素:パン 制限時間:4時間 読者:6 人 文字数:1161字
「はぁ…」と、老いぼれのアルダーはため息をついた。3日後は雪まつり。オレンジ色の光が街を包み、どんな住人でも幸せになる日だ。今はまつりの準備の追い込み作業の真っ 〈続きを読む〉