すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:夜と冬休み 必須要素:ニュース 制限時間:1時間 読者:19 人 文字数:1874字 評価:0人
足元からざくざくと音がする。雪を踏みしめる音だ。あたりは一面の雪面。雪の上には自分の足跡しかない。昨日の昼から雪が降っていた。上り坂には誰の足跡もない。人も車も 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:inout お題:夜と冬休み 必須要素:ニュース 制限時間:1時間 読者:12 人 文字数:3203字 評価:1人
居酒屋の二階から窓ガラス越しに外を見ると、奇妙な気分になるのはきっと、ほど良く酔いの回った頭だけのせいではなかった。冬休みに突入したからというだけでもないし、夏 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:下畑耕司@小説家になろう お題:夜と冬休み 必須要素:ニュース 制限時間:1時間 読者:15 人 文字数:809字 評価:0人
中学最後の冬休み、僕たちは山のふもとの秘密基地に集まった。誰が号令をかけたわけでもなく、ただ自然といつものように集まっていた。「よう。来たのか」「ああ。他にする 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:にい お題:夜と冬休み 必須要素:ニュース 制限時間:1時間 読者:16 人 文字数:3831字 評価:0人
お隣のたくちゃんは夏休みが終わったばかりだというのに、もう冬休みの計画を立てていた。友達100人を素で実践しているたくちゃんは、一日、分単位で予定を立てねばな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
1
作者:葛 文香 お題:夜と冬休み 必須要素:ニュース 制限時間:1時間 読者:7 人 文字数:900字 評価:0人
「私、北海道に行ってみたいの」 ワイングラスを傾けながら君は艶やかに笑った。「知ってる?北海道ってオルカが沢山来るんだって。六月の終わりごろに子育てのために。時 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:7さい お題:夜と冬休み 必須要素:ニュース 制限時間:1時間 読者:16 人 文字数:1337字 評価:0人
雪の降る地域の夏休みは短い。その分冬休みが長いのだ。他の地域の夏休みが8月いっぱいまであると聞いて驚いた。驚きすぎて無意識に屁が出た。僕は小学5年生。しょしょし 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雨宮ヤスミ お題:夜と冬休み 必須要素:ニュース 制限時間:1時間 読者:19 人 文字数:3757字 評価:0人
八月の東京に季節外れの雪が降り始めたのは、三日前のことだった。 雪に弱い都心は、それこそ日向の氷が解けるくらいに簡単に交通網がマヒし、経済に大きな混乱がもたら 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しろのさくら お題:安全な作家デビュー 必須要素:ニュース 制限時間:15分 読者:19 人 文字数:424字
匿名で作家デビューした。著作「ねじれ城の赤姫」は書店のベストセラー10に入った。私、著者の名前はペンネームの「しろのさくら」本名だといろいろ日常の平和が脅かされ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:暗い豪雨 必須要素:ニュース 制限時間:15分 読者:37 人 文字数:950字
いつものように朝にセットした携帯のアラーㇺが鳴って目を覚ました。しかし窓の外は暗いままで、しかも雨が降っていた。外はよく見えないけど、でも音がする。ばしゃばしゃ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:安藤‎ŧ ꁥ ױ お題:ダイナミックな犬 必須要素:ニュース 制限時間:15分 読者:47 人 文字数:1001字
愛犬のコタロウと昼食を取りながらテレビを見ていたときのことである。世界一のとんでも野郎共を紹介する番組で、祖父が宇宙空間からのスカイダイビングをしていた。 祖 〈続きを読む〉