すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:むぢから お題:もしかして脱毛 必須要素:トランプを武器にして戦いそうな男 制限時間:15分 読者:45 人 文字数:623字
シルクハットの男は不適な笑みを浮かべて俺の前に立ちはだかった。どう転ぼうと俺をこの道の先へ進ませる気がないらしい。「お願いです。どうかこの先へ向かうのは止しても 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ロケット お題:もしかして脱毛 必須要素:トランプを武器にして戦いそうな男 制限時間:15分 読者:46 人 文字数:727字
廊下の向こうから聞きなれない物音が響いた。 3週間後に迫った体育祭の準備のための手続きで生徒会室にこもっていたためかその日、既に校内は静まり返っていた。雨だか 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Ammo_June お題:もしかして脱毛 必須要素:トランプを武器にして戦いそうな男 制限時間:15分 読者:34 人 文字数:1091字
轟音と共に商店街のタイルを豪快に捲りながら吹っ飛んでいく男、そう!あれは言うまでもなく皆さんご存知、この大響町商店街組合長の八百屋のヤスジである!ヤスジの能力 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
※未完
作者:金蓮花 お題:帝王の罰 必須要素:トランプを武器にして戦いそうな男 制限時間:1時間 読者:37 人 文字数:369字
奴は「義父」を売って、対価に何を得るのだろうか。ロシアとおれは水面下ではどうでも、表向きはやはり敵。売っていい物と悪い物があるはずだ。その境界線は、両国の間で長 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: お題:安い君 必須要素:トランプを武器にして戦いそうな男 制限時間:15分 読者:55 人 文字数:726字
「なにをしてるんだ君は」ここは剣術訓練場、上級部屋の闘技場。ここで教えてもらうことはほぼなく、個人で実力を上げるところである。そこであるものを武器にして戦ってい 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:女の想い 必須要素:トランプを武器にして戦いそうな男 制限時間:15分 読者:40 人 文字数:388字
「恋とは複雑だ。ただ彼女の想いを受け止めればいいというわけじゃない。ときにはお金や暴力的な力、平和な心だって必要なのさ」 目の前の男はメガネをくいと持ち上げ、得 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
緊急停止 ※未完
作者:さむらいみ お題:許されざる天井 必須要素:トランプを武器にして戦いそうな男 制限時間:1時間 読者:88 人 文字数:1802字
軽い衝撃と共にエレベーターが停止した。 8階と7階の丁度中間あたりだ。 俺は思わず漏れそうになった舌打ちを飲み込む。どんなものであれ、自分を印象付けるような行 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:よしづきゆうら お題:腐った衝撃 必須要素:トランプを武器にして戦いそうな男 制限時間:30分 読者:123 人 文字数:628字
赤道上に設置した複数の軌道エレベータを連結することによって生まれた宇宙のネックレスは、需要と供給が逆転し、尚も差が開きつづけるエネルギー問題を解決するため、大 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:段々畑ハラスメント お題:もしかして任務 必須要素:トランプを武器にして戦いそうな男 制限時間:15分 読者:116 人 文字数:500字
俺はディーラーのコスプレをするのが趣味だ。いかにもカジノで働いていそうだし、なんかトランプを武器にして戦いそうでカッコイイ。たぶん次の選挙に勝つ。そんな俺は「サ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ストックホルムの駐輪場 お題:うへへ、光景 必須要素:トランプを武器にして戦いそうな男 制限時間:1時間 読者:85 人 文字数:391字
俺は堀端緑。 今日から夏休みに入る、高校一年生だ。 別に何もなく、ただ平凡な毎日を送っていた。 筈だった。 家でゲームをしていると、ガッシャーン!と音をたてて 〈続きを読む〉