すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
厠皇子 ※未完
作者:匿名さん お題:不屈の御曹司 必須要素:トイレ 制限時間:15分 読者:8 人 文字数:424字
男は精神以外の強さを持っていなかった。貴族の次期当主と言えばよくも聞こえるだろうが、現実は厳しい。没落した家には財が無く、卓越した知力や武の才も彼には与えられな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:DDT お題:不屈の御曹司 必須要素:トイレ 制限時間:15分 読者:24 人 文字数:520字
決して働いてはいけない。父の教えは厳格だった。この一族に生まれたからには、ひとりでも多くの者に仕事を与えられるように配慮しなければならない。それを破れば、人々は 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:近いカラス 必須要素:トイレ 制限時間:30分 読者:6 人 文字数:1301字
「ごめん、ちょっとトイレ行ってくるわ」それは友達と家の近くの公園で遊んでいた時だ。氷鬼をして遊んでいたのだが、氷になって止まっている時、何故かは分からないが急な 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
本の囚人 ※未完
作者:速水 お題:小説の牢屋 必須要素:トイレ 制限時間:30分 読者:25 人 文字数:595字
「また増えたな」 自分の家という絶対的に安全なはずな場所で唐突に背後から声をかけられた私は思考よりも先に体が動いた。反射という極シンプルな体の機能さえこの部屋で 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:藤堂ゆきお@小説家になろう(ずぼらでごめんなさい) お題:うへへ、秀才 必須要素:トイレ 制限時間:15分 読者:59 人 文字数:456字
「うへへ、秀才ってこういう奴のことを言うんだろうなぁ」 俺は自分で言うのも何だが秀才だと思う。根拠はある。新時代を先駆けする新しいアイディアを今、思いついた。早 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:かなむら@シナリオ集販売中 お題:茶色い逃亡犯 必須要素:トイレ 制限時間:30分 読者:150 人 文字数:2154字
誰もいないんだから、と久那は思った。誰もいないんだから、と思って、声に出した。「誰もいないんだから声出していいんじゃないんですか」 日輪はひきつった声で小さく 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:§ お題:阿修羅夕日 必須要素:トイレ 制限時間:30分 読者:75 人 文字数:720字
朗々と発狂 した その巨体は 村の家々の屋根に棲まう悪鬼の腎臓を喰らい 代わりに 女の腹を割って引きちぎった胎児を 生きたまま移植した 鬼は大層 愚問だ 戯曲だ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:白い弁護士 必須要素:トイレ 制限時間:15分 読者:73 人 文字数:587字
今や皆、使っているインターネット。若者たちはそれの虜なのだ。だが、それは使いようによっては凶器にもなる。つまり、こういうこと。「八神太一や。コテハンつけてるだけ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:にい お題:ラストは善人 必須要素:トイレ 制限時間:30分 読者:72 人 文字数:1361字
雨風をしのげる場所を探していて、結局落ち着いたのが公衆便所だった。掃除中、と札を出しておけば、まず人は入ってこない。本当に清掃員がやってきた場合には追い出され 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:海梨 お題:遅い人々 必須要素:トイレ 制限時間:30分 読者:105 人 文字数:2399字
人の波が、箱の中の小さな口から吐き出されていく。 その波にもまれながら、苦渋に顔を歪めた男が一人。「は、や、く、退いてくれ」 いつもならば、この波に飲まれぬよ 〈続きを読む〉