すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:部屋とYシャツと花 必須要素:スマホ 制限時間:15分 読者:15 人 文字数:439字
8畳の部屋はすごく広いとは言えない。メイク道具の散らばった机の上にはご飯は置けないし、タンスに入りきらなかった服は投げ出されている。クローゼットは家電と靴の空き 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:CAI お題:冬の液体 必須要素:スマホ 制限時間:30分 読者:13 人 文字数:2434字
君とみたあの景色を、君はまだ憶えているだろうか――― 色々と新しい生活が始まる春も過ぎ、すっかりととまではいわずとも、なんとなく浮ついた空気も落ち着きを見せて 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:るーべん お題:箱の中の草 必須要素:スマホ 制限時間:30分 読者:49 人 文字数:1154字
スマートフォンを持ち歩くようになって、めっきりパソコンというものを触らなくなってしまった。デスクトップにしろ、ノートにしろ。そのことに気づくようになってからだ。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:墨鴉 お題:灰色の同情 必須要素:スマホ 制限時間:30分 読者:48 人 文字数:1028字
汚らしい身なりの、三十路手前くらいと思しき男がコンビニの前で電話をしていた。「もしもし、まだバイトって募集してますか?」 男の問いかけに、電話に出た野太い声の 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:酒井Pは物書きモドキ お題:穢された学校 必須要素:スマホ 制限時間:15分 読者:65 人 文字数:833字
全ての元凶はスマートフォン。 果たしてそれを信じるものはいるだろうか? だが、私立都府楼学園が崩壊した要因は間違えなく、スマートフォンにあった。 正確にいうと 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:ミズノガク@即興小説82日 お題:商業的な痛み 必須要素:スマホ 制限時間:15分 読者:71 人 文字数:659字
「いらっしゃいませー!」今日の天気は雨。人通りも心なしか、いつもより少ない気がしてならない。幸い店は屋根で覆われた商店街に属しているためこうして店頭に立っていて 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:かたぎり お題:清い体験 必須要素:スマホ 制限時間:15分 読者:73 人 文字数:716字
ポチポチポチ「あっ、間違えた」ポチポチ「修正完了、メール送信!っと」守は小学六年生。周りがスマホをいじる中、ガラケーを所有している。何を隠そう守はガラケーが好き 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:むぢから お題:謎の同情 必須要素:スマホ 制限時間:15分 読者:98 人 文字数:802字
「そうか…坊やも苦労してるんだなぁ…」肩におかれたおじさんの手は妙に生暖かく、これヤバいやつだと本能が告げるのにそう時間はかからなかった。おじさんとの面識は決し 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Ammo_June お題:子供の高給取り 必須要素:スマホ 制限時間:15分 読者:91 人 文字数:985字
今年のクリスマスも、私はひとりぼっちだ。 私は、おとうさんとおかあさんにあこがれてこの世界に入った。実力派俳優と、清純派女優。キラキラしたスターの世界で、まる 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:戦争と太陽 必須要素:スマホ 制限時間:15分 読者:128 人 文字数:1132字
ピクシブのアプリを使っていると、時たまスクロール中などに広告を押してしまう場合がある。そんで、アプリダウンロードのページに飛んでしまう場合がある。「もう!」と思 〈続きを読む〉