すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:形成れい お題:記憶の消しゴム 必須要素:サッカーボール 制限時間:15分 読者:46 人 文字数:612字
「全治二か月です」 そう僕に伝えてきたお医者さんの声は、やや固かった。 診察に同席してくれた父さんと母さんの表情がこわばる。自分じゃわからないけど、僕の顔も引き 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:真実の錬金術 必須要素:サッカーボール 制限時間:15分 読者:42 人 文字数:703字
私はオカルト好きの女子高校生。そんな私が恋をした。相手はサッカー部のエース、加藤くん。私のオカルト趣味の専門は、媚薬と恋のおまじない。お金持ちの男をひっかける事 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
放物線 ※未完
作者:あきた お題:君と娼婦 必須要素:サッカーボール 制限時間:15分 読者:48 人 文字数:602字
友達がいない訳ではない。ただ、無性にひとりになりたいときがある。心のなかで何かがざわついて肌をさらっと触れる、あの触れるか触れないか曖昧な感じが心のなかで起こ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
駄作の勝利 ※未完
作者:さっちー@即興小説 お題:悔しい駄作 必須要素:サッカーボール 制限時間:30分 読者:45 人 文字数:1012字
ゴールとは芸術だと,僕は思う. 最終的にシュートを決めた人間に注目は集まりがちだが,ただ利き足を振りぬくだけではゴールネットは揺らせない.ボールを自チームで保 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:古居 木樽 お題:何かのこだわり 必須要素:サッカーボール 制限時間:15分 読者:88 人 文字数:521字
日射しが強かった。照りつける太陽は僕の肌をじりじりと焼きながらその存在をアピールしてくる。それに負けじとセミが輪唱してる。「ここにいるぞ」というセミの鳴き声はた 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
どこへでも ※未完
作者:山の端 お題:反逆の帝王 必須要素:サッカーボール 制限時間:15分 読者:75 人 文字数:569字
さて、どこへ行こうか。いつもの癖でコンパスを取り出しかけて、止めた。もうどこへ行っても同じだ。「反逆者」そのレッテルは、いつまでも私の顔に貼りつき続けている。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:須賀夕純☃マイペース創作屋 お題:反逆の帝王 必須要素:サッカーボール 制限時間:15分 読者:70 人 文字数:939字
随分と長いこと何かを考え込んでいたようで、それであいつはやおら立ち上がると真っ直ぐにグラウンドへと降りて行った。白ペンキが剥げて錆の浮いた8段の階段をスパイクで 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:黒い動機 必須要素:サッカーボール 制限時間:4時間 読者:118 人 文字数:1875字
私の思惑がこんなに上手く行くとは自分でも思っていなかった。あいつには悪かったと思っているが、実力では到底かなわない。だったらどんな手段ででも使ってのし上がらなけ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:よしづきゆうら お題:傷だらけの嫉妬 必須要素:サッカーボール 制限時間:30分 読者:86 人 文字数:838字
足の甲がとらえた瞬間、小気味いい感触がかえってくる。そのまま一気に降りぬくと、ボールは弧を描いて悠にむかっていった。 ヘディングでそのベクトルをかえた悠は、胸 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:トカゲの屍 必須要素:サッカーボール 制限時間:15分 読者:52 人 文字数:685字
骨張っているのに所々肉付きがいいから「恥ずかしい」と女が照れた。適当に綺麗だよ、とか言葉をかけておけばそれは良い話だと思う。どんな身体でもどうせ女は照れるんだか 〈続きを読む〉