すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:破天荒な駄洒落 必須要素:ちょんまげ 制限時間:15分 読者:16 人 文字数:968字
「破天荒っていうのはどういうことなんだろうか?」ネットで調べてみると、今まで人がしなかったことをすることが破天荒らしい。あ、暴れるとかそういうことではないんだ。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:西瓜くん お題:汚れたオチ 必須要素:ちょんまげ 制限時間:15分 読者:23 人 文字数:699字
そこにはある男がいた。 その顔には醜い切り傷、細身の体に合わぬ長く重い太刀を腰に携える男。 名は春風。 人々にその男はこう言われていた。 通ったらそこには死が 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:さすらいのヒモ お題:肌寒いバラン 必須要素:ちょんまげ 制限時間:15分 読者:71 人 文字数:1129字
「これなんか意味あんの?」肌を刺すような寒さのなか、スーパーの半額寿司を摘まんでいると、対面の女子高生が語りかけてきた。女子高生とは無敵の存在であり、女性に対し 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:康一君 お題:肌寒いバラン 必須要素:ちょんまげ 制限時間:15分 読者:53 人 文字数:1269字
「これ、お寿司のヤツ!! このカーテン、これ、あの、お寿司のヤツ!!!!」 家に帰ってきて、さっそく買ってきたカーテンの封を開けてみて、思わず叫んでしまった。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:息子 お題:肌寒いバラン 必須要素:ちょんまげ 制限時間:15分 読者:43 人 文字数:599字
摩擦の不具合によって僕の手から0mm以上離れた弁当箱は、そのまま重力に完全に支配され、一秒後には地面と接触した。簡潔にいえば、手が滑って弁当箱を落としてしまっ 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
なんだこれは ※未完
作者:匿名さん お題:初めての狂気 必須要素:ちょんまげ 制限時間:15分 読者:41 人 文字数:718字
『あ......?』朝起きて、ベットから降りて、顔を洗ってるときに悲劇は起きた。というか起きていた。『あ...あ...ああああああああああああああああ!!!』髪 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:初めての狂気 必須要素:ちょんまげ 制限時間:15分 読者:34 人 文字数:1026字
この会社に勤めてから15年。長かったような短かったような、宮仕えの毎日。上司の命令を聞き、部下に指示を出す。少しでもミスがあったら業績に響く。そんな作業を延々と 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Syromid お題:悔しい悪人 必須要素:ちょんまげ 制限時間:1時間 読者:61 人 文字数:1712字
ちょんまげぷりんという映画がある。もともとは小説だ。江戸時代から武士が現代にタイムスリップしてきてパティシエになる話。なかなかにコミカルで楽しい、心あたたまる映 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:ありきたりな国 必須要素:ちょんまげ 制限時間:4時間 読者:40 人 文字数:946字
かつてアジア東部の端の島にあったとされるその国には、変わった風習があった。前髪と頭頂部の髪を綺麗に剃り、残った髪を束ねて括り、剃った頭頂部に乗せるという不思議な 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:DDT お題:謎の幻想 必須要素:ちょんまげ 制限時間:15分 読者:65 人 文字数:277字
小さな芸能プロダクションで、売り込み採用とスカウトの仕事をしている。極度にイケメン好きで顔面第一なわたしだから、この仕事は天職だと思う。募集をかけると、たくさん 〈続きを読む〉