すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:⊂(( 禁 x 酒 ))⊃ お題:神の愉快犯 必須要素:からあげ 制限時間:15分 読者:38 人 文字数:1146字
からあげを作ることにした。きっかけは些細なことで、ビールを飲んでみたい、そう彼がいったからだった。ビール。ビールに合わせるものといったら烏賊かからあげと相場は 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ミズノガク@即興小説77日 お題:斬新な冥界 必須要素:からあげ 制限時間:15分 読者:29 人 文字数:658字
見渡す限りおかしな物体が広がる。ここは、一体……?夢でも見てるのではないかと思い、自分の腕をつねってみると、痛い。夢オチではないのかぁ。前に歩く。後ろに歩く。当 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ハチマル お題:青いあいつ 必須要素:からあげ 制限時間:30分 読者:74 人 文字数:717字
好物は歳を取るにつれて変化していくという。私が5歳の時に好きだった食べ物はハンバーグだ。けれど今もハンバーグが好きかと言われるとそうでは無い。もう30代も後半 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
青いからあげ ※未完
作者:早良しの お題:青いあいつ 必須要素:からあげ 制限時間:30分 読者:53 人 文字数:1080字
弁当箱を開けたら、青いからあげが入っていた……。 青いからあげはちょうど眠りから覚めたように、ゆっくりと半身を起こし、弁当の中を見渡した。「おい、きみ」 青い 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:光の愉快犯 必須要素:からあげ 制限時間:15分 読者:67 人 文字数:682字
マオちゃんは本当に美味しそうにからあげを食べる。今日も俺とマオちゃんは大学の帰りに、駅前のいつもの居酒屋で2人で飲んでいた。マオちゃんには最近3歳上の彼氏ができ 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:Shia お題:走る躍動 必須要素:からあげ 制限時間:4時間 読者:46 人 文字数:1655字
マイク・ザ・ヘッドレスチキン。 ふた昔ほど前、アメリカで一羽の雄鶏が話題になった。 ヘッドレス、と書いてあるので言ってしまうのだが、要するに首なし鶏だ。名前は 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:むぢから お題:明日の魔物 必須要素:からあげ 制限時間:15分 読者:71 人 文字数:816字
「いい加減からあげにレモンをかけるかけないでどうこう言うのもマンネリだよな」当然のようにからあげにレモンをかけながら新庄は語り始めた。「大事なのはさ、どんな食い 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:不屈の列車 必須要素:からあげ 制限時間:1時間 読者:59 人 文字数:2307字
がたたん。がたたん。僕は電車に揺られている。夢だとすぐに分かった。僕の目の前には半年前に卒業したばかりの中学の制服を着たあの子が座っていて、もくもくと弁当なん 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:戦争と馬鹿 必須要素:からあげ 制限時間:15分 読者:70 人 文字数:910字
あなたの好きな食べ物はなんだろうか。そう問われた時に人は様々な答えを返すだそう。カレー、ハンバーグ、卵焼き、生姜焼き、etc...。そう、人によって好きな食べ物 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:ひねくれた娘 必須要素:からあげ 制限時間:15分 読者:134 人 文字数:487字
「おう、帰ったのか、」、、娘の理恵に声をかけると透明人間を体験できる。まるでそこに何もないかのように無視されるのだ。こうなってしまったのは娘が中学三年生の時の事 〈続きを読む〉