すべての新着即興小説



ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:静かな絵描き 必須要素:う○ち 制限時間:15分 読者:37 人 文字数:1153字
う○ちが描きたい。背景とか、人とか、哀愁とか、情景とか、なんか、そういうのはどうでもいいので、う○ちが描きたい。ただ、問題はそれを投下すると、ぜったいにスカト● 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:DDT お題:混沌の世界 必須要素:う○ち 制限時間:15分 読者:38 人 文字数:379字
トイレトレーニング専門補助員として働いて、はや30年。数多くの赤ちゃんをオムツから卒業させてまいりました。また同じ数だけのお母さま方を、涙ぐませてまいりました。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ハチマル お題:昔の女の子 必須要素:う○ち 制限時間:30分 読者:39 人 文字数:907字
昔の同級生に出会った。相も変わらず、ツヤツヤした長い長い髪をしている。あんまりツヤツヤして長いので、ボクは彼女の髪を見るたびに、いつもそっと、ひっぱりたくなっ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:熱い山 必須要素:う○ち 制限時間:15分 読者:40 人 文字数:854字
ボルケーノとか観たくなって 、どっかで観れないかなーって動画視聴サイトを探っていたら、ボルケーノは無かったんだけども、ヤマカージっていうのがあって、観ることにし 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ダツ・ Ambrose お題:熱い山 必須要素:う○ち 制限時間:15分 読者:27 人 文字数:1003字
昔、とある坊主頭の野球選手がこう言いました。富士山は遠くで眺めていれば美しいが、近くで見るとゴミ糞まみれ。まあその坊主頭の野球選手事態が糞みたいな薬物に手を染 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:裏切りの湖 必須要素:う○ち 制限時間:15分 読者:42 人 文字数:808字
夜半、駐車場に止めた車から降り、トランクに入れていた遺体を苦労して引きずり出して、後部座席に積んであった台車に乗せた。いつもの湖に捨てに行くためであった。その湖 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:あいつのヒロイン 必須要素:う○ち 制限時間:15分 読者:31 人 文字数:529字
「よーいどん!」 先生のピストルが火を吹いた。一斉にスタートして捲き上る砂埃がピストルの煙を攫う。僕は3レーンで、低姿勢を意識して地面をえぐるように右のつま先に 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:れーべ お題:イタリア式の、と彼は言った 必須要素:う○ち 制限時間:30分 読者:58 人 文字数:2373字
せっせと庭を掘っている自分の弟の後ろ姿を見ていた。ずっと昔にも似たようなことがあった気がすると思い、その既視感の正体を考えていたのであった。 白いスーツが茶色 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
う○ち ※未完
作者:匿名さん お題:アブノーマルな朝飯 必須要素:う○ち 制限時間:15分 読者:49 人 文字数:442字
朝飯は、う○ちだった。ただのう○ちではない。ミオナが、毎朝僕のために絞りだしてくれる特製のう○ちだ。今日も、いつも通りプレートの上で湯気を立てる絞りたてほやほや 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
否定 ※未完
作者:塩辛兵八郎@エブリスタ? お題:天国の計算 必須要素:う○ち 制限時間:15分 読者:80 人 文字数:961字
『なあ。この崖から飛び降りたら天国行けるかなあ。』『無理やろ。』俺の答えに、友人の雄二君が答える。『は???なんで???』俺は不思議に思い質問し返した。『だって 〈続きを読む〉