お題:セクシーなフォロワー 必須要素:パチンコ玉 制限時間:15分 読者:12 人 文字数:700字

パチンコ
 駅の改札口の逆の壁にXYZとスプレーで落書きがされていた。その下に、喫茶、まどまあーぜるで待つと書かれている。

 名前を上げられた喫茶店は今頃、事情聴取をされているかもしれない。近づかないほうがいいに違いない。そう思いながらも、足は喫茶店に向いていた。

 どうせ、俺のフォロワーだ。こんないたずらをするのは。ただ、それにしては手が込んでいる。駅の壁にスプレーでいたずら書きをすれば、器物損壊罪などで訴えられる可能性がある。今どきは、到るところにカメラが仕組まれていて記録されているのだ。

 そんな人間に近づくことは危険であると右脳では判断してる。でも、左脳が興味を持って離さない。ここで会いに行かなければ後悔する。やましいところは何もないのだ。

 俺が喫茶店に着くと、セクシーな女性が入口近くの席に座っていた。間違いない。彼女が俺のファンでフォロワーなのだ。

「初めまして」

 フォロワーに語りかける言葉としては奇妙な気がした。相互フォローでは、お互いのことを知っている。言ってしまえば、隣のクラスの友人みたいな存在だろうか。見えないけれども、知っているような関係。

「あなたが、夏空さんですね」

 そう言うと彼女は、パチンコを取り出した。スリングショットと言ったほうがわかりやすいだろうか。Y字部分に取り付けられたゴムの力を利用して小石などを飛ばして攻撃する武器。そのパチンコにパチンコ玉を乗せて思いっきり引っ張り……

 俺はファンよりアンチの方が多いことを思い出しながら逃げ出す。セクシーさに気を取られて油断をした。その大小は、背中に打ち込まれたパチンコ玉の威力で支払われた。
作者にコメント

似た条件の即興小説


ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:うわ・・・私の年収、フォロワー 必須要素:パチ○コ玉 制限時間:15分 読者:29 人 文字数:919字
『うわ・・・私の年収、フォロワーの数と一緒アプリ』というのができて、やってみたら当然のことながら、「あなたの年収は114万です」ってなった(2019/06/13 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:ドイツ式の視力 必須要素:パチ○コ玉 制限時間:15分 読者:27 人 文字数:1238字
ルミネが10パーオフを開催したので、眼鏡でも作ろうかという感じになった。「また眼鏡?」と、知り合いや両親、兄弟姉妹連中には言われたが、こればかりはどうしようもな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:同性愛の青春 必須要素:パチ○コ玉 制限時間:15分 読者:17 人 文字数:1169字
「お兄さん、これ」隣の席の男性に声をかけられ、横目で見てみると、一つのパチ○コ玉を俺に差し出していた。そのすぐにルーレットが止まり、俺は「ありがと」とだけ言って 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
絶望の音 ※未完
作者:しらいわと お題:絶望的な螺旋 必須要素:パチ○コ玉 制限時間:15分 読者:41 人 文字数:321字
静かな空間に、時計の音がうるさく響く。微かにガソリンのにおいがした。「そうだ。”アレス”のデータをこちらに渡せ。さもなくば、お前の娘の命はない」 時折会話とし 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
パチ○コ玉 ※未完
作者:魔将軍・ヘクター お題:右の家 必須要素:パチ○コ玉 制限時間:15分 読者:57 人 文字数:779字
俺ほど自堕落な生活を送るやつもそうはいまい。シェフの夢を抱いて、身一つで宮城から移り、東京のとある大きなホテルにつ雇われた。都会に出たは良いものの、理想と現実は 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
ジュウダ ※未完
作者:はろー お題:鈍い彼女 必須要素:パチ○コ玉 制限時間:15分 読者:73 人 文字数:220字
「思ってるのの5倍は痛いよ」と彼女は言った。チンピラは何も言わなかったが少し怯んでいるようでもあった。「金がいるならあげる。君、バッグから出して。」彼女の両手は 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:いしゅと お題:淡い夏 必須要素:パチ○コ玉 制限時間:15分 読者:70 人 文字数:722字
うだるように暑い夏の日、パチ○コ屋の前を通ると道端にパチ○コ玉が一粒落ちていた。ひょいと拾い上げ(良い子は真似しちゃいけないぞ!)、エアコンで涼しい店内に入り空 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:忘れたい視力 必須要素:パチ○コ玉 制限時間:15分 読者:68 人 文字数:827字
子供のころから現在に至るまで、飛蚊症的な感じがある。疲れてくるとよく見える。目の中にごみが入っているんだとつい最近まで思っていたが、知り合いに、「飛蚊症じゃない 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:⊂(( 禁 x 酒 ))⊃ お題:打算的な民話 必須要素:パチ○コ玉 制限時間:15分 読者:116 人 文字数:949字
ある街に、パチ○コ玉がいました。間違えました。鉄砲玉がいました。 鉄砲玉は生まれたときから鉄砲玉でした。彼女には……そう、その鉄砲玉はおんなのこだったのですが 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ミズノガク@即興小説82日 お題:不本意なぬくもり 必須要素:パチ○コ玉 制限時間:15分 読者:66 人 文字数:640字
諸君はラッキースケベというものにあったことがあるだろうか?僕はある。忘れようにも忘れられない。僕が大学生のころの話だ。僕のサークルでの飲み会の帰りだった。飲み会 〈続きを読む〉

夏空蝉丸の即興 小説


ユーザーアイコン
作者:夏空蝉丸 お題:儚い表情 必須要素:2000字以上 制限時間:15分 読者:11 人 文字数:681字
「魂を売り渡そうよ」 ジャンが苦悶の表情を浮かべながら懇願してきた。けれども、そんな手に乗る訳にはいかない。「アナタだけで契約したら?」「何を言うんだマリアンヌ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夏空蝉丸 お題:東京の経験 必須要素:火星 制限時間:15分 読者:9 人 文字数:669字
着陸艇から眺める火星の大地は赤かった。もう、二度とこの景色を見ることは出来ないのだろう。そう考えると憂鬱な気分になる。それでも、これからの未来には希望がある。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夏空蝉丸 お題:それいけ関係 必須要素:右肩 制限時間:15分 読者:10 人 文字数:698字
右肩が痛くなってきた。少し動かすだけで激痛が走る。どうも一ヶ月前から調子が悪い。原因は想像できる。工場で作業中にフォークリフトと衝突したのだ。 運転手はこちら 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夏空蝉丸 お題:遅すぎた大地 必須要素:恋愛要素以外 制限時間:15分 読者:10 人 文字数:749字
中学校に入ったら吹奏楽部に入る。これは、ずっと決めていたことだった。お兄ちゃんがやっていたからとか、両親に勧められたからというのもあるけど、音楽は好きだったし 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夏空蝉丸 お題:大好きな撃沈 必須要素:正月 制限時間:15分 読者:18 人 文字数:694字
お題重なるためノベルちゃんさんより三題 (*・ω・)つ「虹、群青、カプチーノ」 #ノベルちゃん三題 遠くに虹が見えて、いつの間にか雨が降り止もうとしていることに 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夏空蝉丸 お題:大好きな撃沈 必須要素:正月 制限時間:15分 読者:10 人 文字数:667字
武蔵が撃沈された。これで、我が太平洋艦隊の戦力は壊滅したに等しい。既に空母類は沈められているし、大和も当然の如くいない。駆逐艦と輸送艦と潜水艦が多少残されてい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夏空蝉丸 お題:赤いユートピア 必須要素:ハッピーエンド 制限時間:15分 読者:6 人 文字数:669字
ここは、ユートピアという場所だそうだ。なんか、みんな必死になって働かなきゃいけないし、贅沢品を使うことも許されない。怠けていたら強制的に働かされる。着ているも 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夏空蝉丸 お題:ラストは小説合宿 必須要素:つけ麺 制限時間:15分 読者:9 人 文字数:710字
ツイッターでオフ会を提案した。小説を書く合宿をしよう。みんなでワイワイガヤガヤと話をしながら小説を書いて切磋琢磨しよう。そんなノリでネット上でめちゃくちゃ盛り 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夏空蝉丸 お題:どこかのガール 必須要素:やかん 制限時間:15分 読者:9 人 文字数:742字
バニーガールがいた。ビキニ姿の女性もいた。だが、誰も視線を合わせようとはしない。幾人かのカメラを持った人間が声をかけて写真を取っているが、多くのポーズを取る彼 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夏空蝉丸 お題:静かな君 必須要素:直腸 制限時間:15分 読者:16 人 文字数:735字
直腸は無し。 宮野は無口だった。背もクラスで一番低く。クラスで一番前の席に座っていながらも、一番はじの廊下側であったため、存在感も全く無かった。 冗談をよく言う 〈続きを読む〉