お題:誰かと春 必須要素:外国語・外来語禁止 制限時間:2時間 読者:12 人 文字数:897字
[削除]

『誰か』と春さん
朝、目を覚ました春は、隣にいる妻を起こす。
「おい起きてくれ、朝だぞ」
「おはよう、春」

 挨拶を交わすと、二人は洗面台で軽く身支度を整える。
「おい、『毛の生えた髪の毛を整えるやつ』を取ってくれ」
「はいどうぞ、春」

 身支度を整えた後は、春は出勤の準備だ。
「おい、『仕事にいつも着ていく服』の上着はどこだったかな」
「洗濯屋さんから戻ってきたばかりのやつがあるから、それを着てちょうだい、春」
「『口に咥えて火をつける嗜好品』はどこに置いたっけ?」
「居間の食卓の上に置きっぱなしだったわよ。春、健康のためにも、あまり吸わないようにね」

準備を終えたら、今日も出勤の時間だ。妻は今日も玄関まで見送ってくれる。
「おい、『仕事に行くとき首に巻く奴』は曲がってないかな?」
「春、それは『襟締め』って呼べば大丈夫」
 そう言いながら、妻は襟締めを真っ直ぐに直してくれた。
「ありがとう、じゃあ行ってくるね」
 そう言って玄関の戸を開けようとしたとき、
「待って、春」
 妻が春を呼び止めた。

「どうしたんだい、何か?」
「何かじゃないわよ、どうしたの春。今日のあなた、話し方が変よ」
「いや、話し方が変なのは仕方ないじゃないか」
「『襟締め』や『嗜好品』の事じゃないわ。それは『規則』でそう決まっている以上、仕方のないことだもの。私が言いたいのはね春、こっちは何度もあなたの名前を呼んでるっていうのに、あなたはまだ一度も私の名前を呼んでくれない事よ」
「いやだって、君の名前は・・・」
春は言いづらそうに口籠もる。

「とにかく、春が私の名前を呼んでくれないなら、私にだって考えがあります。今日は晩ご飯、作ってあげないんだから」
「そ、それは困る」
「だったら『おい』は止めて頂戴。玄関を開けて家を出て行くとき、ちゃんと私の名前を呼んで、行ってきますを言うのよ」
「どうしてもかい?」
「どうしてもよ」
「うん、わかったよ。君がそこまで言うのなら」
意を決した春は玄関を開け、振り返って愛する妻を見る。


「行ってきます。今日も一日頑張ってくるよ、僕の大好きな『ニワトリの心臓』」
この作品をツイート

似た条件の即興小説


ユーザーアイコン
作者:けんぬ@小説家になろう お題:謎のエデン 必須要素:外国語・外来語禁止 制限時間:2時間 読者:200 人 文字数:316字
……ここはどこだろう。僕はたしか、敵に負けて。 それで? ……? 敵にやられた怪我の感覚がない。足も、腕も痛みを感じない。ただ、頭が重かった。 なにもやる気が 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:たみや(矩形波) お題:ぐちゃぐちゃの動揺 必須要素:外国語・外来語禁止 制限時間:2時間 読者:237 人 文字数:1030字
街を歩いていると様々な人にすれ違う。男の人もいれば女の人もいる。勿論年齢にもばらつきはあるし、職業もみな違うだろう。皆何かに属しているであろうしそれぞれ違う人生 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ブルーパイド お題:ぐちゃぐちゃの動揺 必須要素:外国語・外来語禁止 制限時間:2時間 読者:411 人 文字数:1118字
何も言わなかった。私は誰にも何も言わなかった。私がこの時間どこで何をしているか、誰も知るはずはなかった。私はこの暗がりで数分前に殺された。散弾銃の弾を全身に浴び 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:馬耳“coyote”抜 お題:マイナーな悪魔 必須要素:外国語・外来語禁止 制限時間:2時間 読者:288 人 文字数:673字
万年床を壁に押しのけて一生懸命書いた魔方陣からこんなどうしようもないトンキチが出てこられてら誰だって腹が立つ。壁紙は青白い炎で焦げ付き……それでなくとも供物の 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:小伏史央 お題:天国の暴力 必須要素:外国語・外来語禁止 制限時間:15分 読者:37 人 文字数:710字
「はい次の方ー」 天国に入るための入国審査。ひとりひとりカウンターに来て、認可を受けないといけない。 何列にもなった人の群れが、てきぱきとした流れでさばかれてい 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:おぴゃん@ハーメルン お題:遠いボーイ 必須要素:外国語・外来語禁止 制限時間:30分 読者:59 人 文字数:1346字
新しい法律が発表された。「マズいな」「マズいですね」 戸に張られた『UFO研究会』のUFOには二重に射線が入れられ、赤字で『未確認飛行物体』という字が台紙一杯 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: お題:見憶えのある魔王 必須要素:外国語・外来語禁止 制限時間:30分 読者:86 人 文字数:1300字
むかしむかしあるところにちいさなくにがありましたそこではだれもがなかよくくらしていましたぱぱもままもおにいちゃんもおねえちゃんもおじちゃんもおばちゃんもみんなみ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:乃井星穏 お題:うへへ、あいつ 必須要素:外国語・外来語禁止 制限時間:30分 読者:59 人 文字数:1416字
「なあ、走馬灯ってあるじゃん。あれってどう思う」「どう思うって——あれだよね、死にかけた人が見るって言う」「そう、それ」隣に座る彼は手元の石を拾って、池に向かっ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:かぼ お題:黒い潮風 必須要素:外国語・外来語禁止 制限時間:4時間 読者:55 人 文字数:1380字
海というものがあるらしい。手紙には平たく言えば干上がることのないやたらでかい水たまりと書いてあった。それなら干魃の心配はないのかと羨ましく思ったものだが、どうも 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:R お題:愛と憎しみの栄光 必須要素:外国語・外来語禁止 制限時間:15分 読者:90 人 文字数:319字
大学一発合格!ほら、あのアーティストを育成する専門大学だよ。10人に7人は落ちるね。記念受験の人も定員の7倍はいるね。数字あわない? いいよそんなディティール。 〈続きを読む〉

匿名さんの即興 小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:戦争と修道女 制限時間:15分 読者:2 人 文字数:392字
荒れ果てた草原の中に一人の純白い身を包んだ乙女が立っていた。どこまでも荒原は続く。かつてここには人々がたくさん住んでいた。今ではその純白の乙女がただ一人佇むの 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:緩やかな痛み 必須要素:TOEIC 制限時間:15分 読者:2 人 文字数:582字
さあ、今週もやってまいりました。誰かを実験台にしてなんかするコーナー今回は、丸瀬昭典さんです。丸瀬さん、気持ちはどうですか。「Gatagagatagtagaga 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:鈍い王子 制限時間:30分 読者:3 人 文字数:474字
「王子、今日も市民よりたくさんの要望書が届いています」と侍従長が言った。 王子は城にある展望台から外を眺めたまま、まゆをひそめただけだった。 「今日こそは、何か 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:幸福な春 制限時間:4時間 読者:0 人 文字数:3228字
失敗した。失敗した。失敗した。私は失敗した。大学受験が終わり、晴れて進路も定まらずに高校を卒業することになった。笑顔が溢れる教室の中で私にだけ幸福な春は訪れなか 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
中東ライオン ※未完
作者:匿名さん お題:あいつのライオン 制限時間:30分 読者:3 人 文字数:1290字
あいつのライオンが憎くてたまらない。隣に住んでいるムジャヒディンがライオンを飼いだしてからというものの、家の愛犬のトムハンクス、愛称ミッポが怯え切って隅で丸まっ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:イギリス式の人体 必須要素:MD 制限時間:15分 読者:5 人 文字数:488字
英式人体新書著者 Albert D 人体とはなんであろうか、その問いは私の心を掴んで離さない。私たちは脳からの信号をもらって人体を動かしているが、我々イギリス人 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:俺と耳 必須要素:白トリュフ 制限時間:15分 読者:5 人 文字数:491字
ある日俺の耳が分裂した。白トリュフを彼女と食べに夜景の綺麗な高級レストランに行き、プロポーズをしようとした瞬間であった。夜景が綺麗だと話をし、少し話があると彼女 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:傷だらけの希望 制限時間:15分 読者:14 人 文字数:249字
キャンディ・スキャンティがヨーロッパ・ロマネスク様式の部屋の宝石箱を開くと今日はそこに大学があった。スキャンダル好きなスキャンティはひとたばのギーク・ボウイたち 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:過去の血 制限時間:15分 読者:14 人 文字数:216字
左手首をかしげると、薄青い静脈が、すうと浮かび上がった。月明かりだけが窓掛け越しに照らす寝室で、ぼくは顔も知らぬ母親について思った。彼女のことは何も知らないのに 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:奇妙な神様 制限時間:30分 読者:3 人 文字数:398字
この世のありとあらゆるものに神は宿る。太陽にも、月にも、海にも、山にも、その辺の歪な石ころにだって宿る。車にも、机にも、携帯電話にも、トイレにも、何を伝えたいの 〈続きを読む〉