ユーザーアイコンDDT
お題:不屈の御曹司 必須要素:トイレ 制限時間:15分 読者:24 人 文字数:520字

屈する御曹司
決して働いてはいけない。
父の教えは厳格だった。
この一族に生まれたからには、ひとりでも多くの者に仕事を与えられるように配慮しなければならない。
それを破れば、人々は仕事にあぶれ、多くの生活に不安を抱える者が生まれ、ひいては国が立ち行かなくなるのだと。

わたしに自由というものはない。
人並みの息抜きなどできない。
たえず誰かがわたしを監視しているし、威厳を保つためにはくつろいだ姿など見せられない。
言葉を発する回数も極力少なく、大声は厳禁。
ましてや声をあげて笑うなど、そんなはしたない真似はできない。
よりわずかな身振りと指示で、的確に人々を従わせるのが選ばれた民の務めだ。

また忌み言葉は口にできないので、簡単な記号やスケッチで示す。
排泄にまつわることなど、生まれて一度も口にしたことがない。
それは親も、その親も、そのまた親もそうなのだ。

思いカーテンとタペストリーで重々しく飾られた、日の差さない居室の奥に潜み、わたしは日がな一日背筋を伸ばして座っている。
頭の中で思いめぐらすのは、この牢獄のような体から離れて軽やかに野原を駆ける妄想だ。

このまま座って死んでいくわたしは、わたしである必要もないのかもしれない。

作者にコメント

似た条件の即興小説


ユーザーアイコン
厠皇子 ※未完
作者:匿名さん お題:不屈の御曹司 必須要素:トイレ 制限時間:15分 読者:8 人 文字数:424字
男は精神以外の強さを持っていなかった。貴族の次期当主と言えばよくも聞こえるだろうが、現実は厳しい。没落した家には財が無く、卓越した知力や武の才も彼には与えられな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:藤堂ゆきお@小説家になろう(ずぼらでごめんなさい) お題:うへへ、秀才 必須要素:トイレ 制限時間:15分 読者:59 人 文字数:456字
「うへへ、秀才ってこういう奴のことを言うんだろうなぁ」 俺は自分で言うのも何だが秀才だと思う。根拠はある。新時代を先駆けする新しいアイディアを今、思いついた。早 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:白い弁護士 必須要素:トイレ 制限時間:15分 読者:73 人 文字数:587字
今や皆、使っているインターネット。若者たちはそれの虜なのだ。だが、それは使いようによっては凶器にもなる。つまり、こういうこと。「八神太一や。コテハンつけてるだけ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:苦しみの道 必須要素:トイレ 制限時間:15分 読者:149 人 文字数:351字
先日旅行行ってねめっちゃ外で刊行してたんでけどすごい尿意きて、トイレ床ーってさがしてたらこの道にトイレありまーすってあんなにの表示板あったからそれ見つけてすぐに 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:槻長 紫月 お題:アブノーマルなアルパカ 必須要素:トイレ 制限時間:15分 読者:187 人 文字数:283字
俺は変なあだ名が、付いたことがある。自慢できることではない。正直、そこまで嬉しくないあだ名だった。 「アルパカ」である。 理由を聞けば、顔がアルパカぽいからと 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:抹茶飯盒 お題:激しい惑星 必須要素:トイレ 制限時間:15分 読者:223 人 文字数:332字
ここは惑星7ouet。二大国家エイブとナデュクによる戦争が勃発中の惑星である。そしてその戦火は今日も激しくなっていくばかりであった。「トイレ……トイレはどこで 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:妹ラリスト@小説家になろう お題:今日のゲストは列車 必須要素:トイレ 制限時間:15分 読者:220 人 文字数:1418字
「2212年7月7日午後21時。ポイント66より観測データを送信します」 少女は一人、誰もいない草原の上でポツリと呟いた。 群青から藍にかけた深い青系のグラデー 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:つけおねぎ お題:俺の能力者 必須要素:トイレ 制限時間:15分 読者:170 人 文字数:909字
東京の中でも、ひと際目映い場所がある。六本木と呼ばれるその場所の、ひと際高いビルの上でぼんやりと煙草を吸っている男がいた。「あーあ、平和でやだねえ」黒いスーツだ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:須賀夕純☃マイペース創作屋 お題:傷だらけの成熟 必須要素:トイレ 制限時間:15分 読者:275 人 文字数:926字
喝采を浴びた。目も眩むようなフラッシュ、鳴り止まない拍手、それらが洪水のように押し寄せる中で笑顔で立ち続けることはもう困難だった。それでも今檀上から降りることは 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:のら お題:部屋とYシャツと孤島 必須要素:トイレ 制限時間:15分 読者:219 人 文字数:817字
月宮透修(つきみやとうしゅう)はまったくの傑物であった。田舎の離島を統べる地主の家柄より生れ出た身ではあったが、それが本州に出てみた所で何の意味も持たない。身 〈続きを読む〉

DDTの即興 小説


ユーザーアイコン
作者:DDT お題:情熱的な夜中 制限時間:15分 読者:9 人 文字数:561字
ここは霊の通り道。ひとことで霊といっても、オレはこの均質な“世界”と思われているものの、空間や時間軸からズレてはみ出したものすべてだと感じている。だから別段怖く 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:DDT お題:闇の車 必須要素:全力のエロス 制限時間:15分 読者:11 人 文字数:395字
暇人がネット上に集まってますよ、とお互いに認識しあう本日の月夜。それぞれの部屋の明かりは暖かかった。リーダー格の@ゆめゆめみうしなうことなかれさんが満を持して提 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:DDT お題:調和した能力者 制限時間:15分 読者:16 人 文字数:510字
大野百合は最近バイトを休みがちだ。おっかなくてシフトに入れられないよ、とチーフがバックヤードで愚痴っていた。そこまで一バイトに責任を持たさずとも、と思うがその場 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:DDT お題:青い信仰 制限時間:15分 読者:16 人 文字数:406字
光りながら回るねずみのロボットが壊れた時、兄は「お墓をつくろう」と言った。わたしたちはいつも電子音で流れていたメロディを口ずさみながら、公園脇の椿の木の根元を掘 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:DDT お題:重い豪雪 制限時間:15分 読者:15 人 文字数:384字
魚からとった油を燃やして、紙ナプキンを割いた細い紙縒りに灯りをともす。ちろちろとゆれる頼りない炎が私たちの頬を照らし、それぞれの影が背中に面したベニヤ合板の壁に 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:DDT お題:彼と息子 制限時間:15分 読者:13 人 文字数:395字
今日の三桁国道ぶらり散歩は、群馬県運馬場市にやってきました~。この辺りは昭和の時代に一気に開発された住宅地ですね。ローカル線の駅からバスで30分、今では不便だと 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:DDT お題:オレだよオレ、14歳 制限時間:15分 読者:29 人 文字数:517字
本日の不審者情報(〇〇県発表)。6月8日14時30分頃、イオン××店の第二駐車場で遊んでいた女子小学生の集団に男が話しかける事案が発生しました。男は黒いニット帽 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:DDT お題:団地妻の美術館 制限時間:15分 読者:18 人 文字数:487字
富裕層のシークレット美術館に注目だ。中国国内の辺鄙な場所に続々と建設されていて、そのオーナーのほとんどが妙齢女性なのが特徴だ。投資対象としての現代アートが、世界 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:DDT お題:永遠の潮風 制限時間:15分 読者:15 人 文字数:402字
混みあうビーチから離れて岩場づたいにぐるっと歩く。浪が引いている時間なので比較的歩きやすいが、それでも海藻に覆われた岩は情け容赦なくすべる。生い茂った夏草が顔面 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:DDT お題:犯人はダンジョン 必須要素:九州 制限時間:15分 読者:14 人 文字数:408字
新幹線は混んでいた。数分おきに発着するのに、どうしてこんなに乗客がいるんだろう。わたしみたいな自営の探偵ならともかく。指定席についてすぐ、缶ビールをプシュッと鳴 〈続きを読む〉