ユーザーアイコンDDT
お題:戦争と接吻 必須要素:Twitter 制限時間:15分 読者:34 人 文字数:331字

ツイッターにこんなつぶやきが回ってきた
遠い昔、わたしが生まれるずっとずっと前。
おばあちゃんがまだ小さな子どもでおばあちゃんのママの背中におんぶされていた頃、となりのとなりの国で戦争があった。

ある日海の向こうから鋼鉄のかたまりに乗って上陸してきたのは、わたしたち種族の数倍はあろうかという巨体の男だったという。
全身毛むくじゃらで一般の男に比べて数倍の太さの腕を持ち、数倍の長さの足で山も谷も駆け上った。
彼らの発しあう音の割れたどら声は雷のように家々に鳴り響き、みんな震えた。

わたしたちの集落の男は全て連れ去られて武器と軍服を渡され、組織化された。
おばあちゃんは怯えてずっとママにしがみついていたという。

それから女と子どもだけになった島はいまも男がいない。
よかったら誰か来ませんか。
作者にコメント

似た条件の即興小説


ユーザーアイコン
作者:呉葉@6/13 お題:茶色いアパート 必須要素:Twitter 制限時間:15分 読者:23 人 文字数:598字
古びたアパートだった。どこからともなく隙間風が入り込んできて冬は寒いし、昨今騒がれる温暖化のせいで扇風機の身で乗り切るには夏は暑すぎる。そんなあばら家に、住んで 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ダツ・ Ambrose お題:煙草と娘 必須要素:Twitter 制限時間:15分 読者:30 人 文字数:901字
いつからだろうか、煙草という存在を、そこまでかっこいいものと思わなくなったのは。 いつからだろうか、あんなもの吸おうと思うんじゃないと、姉に怒られなくなったの 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
夢の天井 ※未完
作者:匿名さん お題:地獄天井 必須要素:Twitter 制限時間:15分 読者:21 人 文字数:1092字
地獄の天井。それが私に迫ってくる。怖い。マグマのように熱い針が、着実に私に近づいてくる。恐怖に目を閉じ、痛みを覚悟する。思い浮かぶのは、友人達や彼氏。両親との楽 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:和委志千雅 お題:経験のない経験 必須要素:Twitter 制限時間:15分 読者:56 人 文字数:901字
「あの・・・Twitterとかやってますか?」と、聞かれてジュンってした。股が。ひっ・・・。って思った。そういう時、大抵の場合ラインやってますか?と聞かれるのが 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Qten お題:小説家の血 必須要素:Twitter 制限時間:15分 読者:81 人 文字数:463字
「これも駄目、か・・・」高校生小説家としてデビューしたが、売れたのは1作目だけ。その後は鳴かず飛ばずで低空飛行を続けること10年。書く速度がそれなりに早く、仕事 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:来年の諦め 必須要素:Twitter 制限時間:15分 読者:100 人 文字数:834字
自分でも、情けないなと思う。なんとなく検索して見付けてしまったのは、仲の良かった……昔好きだった人のアカウント。 こちらから声を掛けるでもない、ただ、たまにタ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: お題:軽いヒロイン 必須要素:Twitter 制限時間:15分 読者:150 人 文字数:394字
-ヒロイン-物語開始時点で主人公と恋人同士であるか物語が進むにつれて恋愛感情を持つようになる女性や、女性への恋愛感情をまだ持っていない主人公に先立って彼への恋愛 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:妹ラリスト@小説家になろう お題:穏やかな経歴 必須要素:Twitter 制限時間:15分 読者:202 人 文字数:1126字
人間、誰にでも向き・不向きというものがある。 忍耐強い人、継続力のある人、文章力のある人……僕は残念ながらそのどれにも当てはまらないようであった。 twitt 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:羽貫 静 お題:信用のない成熟 必須要素:Twitter 制限時間:15分 読者:140 人 文字数:530字
いや。無茶ぶりにも程ってものがあるでしょう。例えばいま、ちょっと電車待ちの時間があったからとTwitterを開いていて、そういえば先日連携したアプリで15分小説 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん お題:理想的なネット 必須要素:Twitter 制限時間:15分 読者:241 人 文字数:398字
脳内でつぶやけるようになったら最高だな。隣に座るひとに覗き見されることも、わざわざ文字を打ち込む手間もなくなるんだから、素敵だな。Twitterだけじゃなくて脳 〈続きを読む〉

DDTの即興 小説


ユーザーアイコン
作者:DDT お題:恥ずかしい事故 制限時間:15分 読者:8 人 文字数:402字
夏の思い出作りに繰り出した。いつもの悪友、腐れ縁のトシローと一緒である。お盆が開けて急に涼しくなってきたので、近視眼のトシローは焦っているようだった。「海にゃ入 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:DDT お題:暑いぺろぺろ 制限時間:15分 読者:9 人 文字数:465字
「ちはーーー」「……」「ゆうちゃん」「……」「あいさつもなしかい!」「……」「わざわざおめえの彼女がド田舎のディーゼル車輛乗り継いできてやったのにさ」「いや暑い 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:DDT お題:哀れな微笑み 制限時間:15分 読者:28 人 文字数:363字
夏休みのキャンプ地で写真を拾った。不法放棄ゴミの中にあったものらしい。おそらく接近した台風のせいで飛ばされてきて、うちの車のフロントガラスに張り付いたのだ。半分 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:DDT お題:帝王の笑顔 必須要素:サスペンス 制限時間:15分 読者:10 人 文字数:469字
三十年ぶりだった。ドアを開けた時の彼の顔が、オレの頭に刻み込まれて、あれからひと時も離れない。激しい驚きと恐怖で中心からぐにゃりと歪み、池の波紋が元に戻るように 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:DDT お題:未来のダイエット 制限時間:15分 読者:30 人 文字数:418字
本日のネット講義は「もし食べることに罪悪感を抱いたら」だった。わたしは気乗りしないまま、ソファに寝そべってだらだらと端末を眺める。講師の口から出る言葉は端から端 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:DDT お題:ありきたりな悪 制限時間:15分 読者:22 人 文字数:497字
つぼみがふくらんで今にも咲きそうだった花が首元からぽきんと折られていた。朝、犬の散歩のときにみつけて楽しみにしていたのに。しょんぼりした。猛暑を潜り抜け、夕方に 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:DDT お題:絵描きの流刑地 制限時間:15分 読者:28 人 文字数:579字
ある朝目が覚めたら猛烈に絵が描きたくなって、紙がないから壁に描いた。インクがかすれかけたボールペンで、ちまちまちまちま描いた。いつまでも部屋を出てこないから、心 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:DDT お題:僕の嫌いな排泄 必須要素:警察 制限時間:15分 読者:19 人 文字数:387字
軒先に座りわたしはずっと考えていた。通りで怒りをぶちまけ声高に主張する人を。それはわたしの父だった。ご近所でのトラブルや警察沙汰は毎度のこと。世間話の内容でも気 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:DDT お題:かっこ悪いプロポーズ 必須要素:5000字以上 制限時間:15分 読者:22 人 文字数:477字
女性のためのシェルター(仮)ならかくまってくれると思ったのに、門前払いされちまったい。泣いて倒れて地面に転がりながら訴えたのにさあ。カッときたらどうしても殴って 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:DDT お題:明るい何でも屋 必須要素:海苔 制限時間:15分 読者:20 人 文字数:217字
「なんでもしてあげる」人工知能嬢の声は甘くやさしかった。「おにぎり食べたい」「わかった、うふふふ」梅干しが入ってパリパリの海苔で巻かれたでっかい三角おにぎり。脳 〈続きを読む〉